お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

カップルのキス事情は? 理想のタイミング・回数・場所

織田隼人(心理コーディネーター)

カップルはどういうタイミングで、どのぐらいの頻度で、どんな場所でキスしているのか? そんなカップルのキス事情について、アンケート結果をもとに解説します。また、彼氏にキスさせる方法や初キスの理想のタイミングについてもあわせて紹介します。

あなたは彼氏とのキスに満足していますか? こんなキスがしたい、もっとキスがしたいなど、理想がある人もいるかもしれません。

また、「ほかのカップルはどのくらいキスしてるの?」と、まわりのキス事情も気になりますよね。

そこで、カップルがデート中にキスする回数、キスしたくなるタイミングや場所、男女の理想の初キスのシチュエーションなどについてアンケートしました。

また、理想のキスの頻度や彼氏にキスさせる方法、さらには長続きするカップルのキスの秘訣についても解説します。

Check!:キスの種類11選! 上手な仕方と心理&場所別の意味【完全マニュアル】

カップルはデート中に何回キスする?

まずはデート中のキスの回数に迫っていきましょう。

キスの頻度は人それぞれ。とはいえ、「自分たちカップルのキスの回数って、多いの? それとも少ないの?」なんて気になったことはありませんか? 恋人がいる人を対象に、アンケートで聞いてみました!(※1)

デートでのキスの回数は約4割が1回!

Q.1回のデートでの、キスの平均回数を教えてください。

1位「1回」 41.0%
2位「2~4回」 35.0%
3位「10~50回」 12.2%
4位「5~9回」 9.8%
5位「1回未満」 1.0%
同率5位「50回以上」 1.0%

約4割の回答が集まり、圧倒的な1位となったのが「1回」という意見です。

「5回未満」を合計すると、なんとその割合は8割近く! やはり日本人は照れ屋なのでしょうか。

1位「1回」

一度のデートにキスは1回、というカップルが最多という結果になりました。

さよならをするときに、名残惜しくチュッとするのが、デートの定番? ときには、盛り上がって「もっとしたい!」と欲張ってもいいのでは? なんて、余計なことを思ってしまいます。清純デートを楽しむ方が、意外と多い?

2位「2~4回」

やっぱり一度だけじゃ物足りない! ときにはお互いの気持ちが盛り上がって、そのまま……なんてこともありますよね。

毎回ではないけれど、平均するとこのくらいかも、というカップルが3割強です。べたべたしすぎない回数が、彼にとっても彼女にとってもちょうどいいのかもしれませんね。

3位「10~50回」

ここでは、キスの回数がぐっと増えます。なんと1回のデートのキス平均回数が、10回以上という意見です。30回も40回もキスをしたら……唇が荒れてしまいそう! しかしそれでも「キスをしたい!」という気持ちには、変えられないのかもしれませんね。

部屋でまったりと2人の時間を過ごし、思う存分キスをする! 冬の部屋デートでの定番の過ごし方なのかもしれません。気分が盛り上がってきたら、さらに回数は増えそうです。

4位「5~9回」

5回よりは多く、10回よりは少ない。このくらいの回数ならば、唇の荒れを心配する必要もないのかも?

「少なすぎる!」なんて、不安を感じることもないのかもしれませんね。1回1回のキスの機会を大事にできるのではないでしょうか。

5位「1回未満」

1未満ということは、「キスをしないデートもアリ」ということなのでしょう。0.5回の場合、デートの半分は、キスなしということになります。

まだまだ初々しいカップルなのでしょうか。それとも、もはや夫婦の貫禄を持ったベテランカップルなのでしょうか。その素顔が気になるところです。

同率5位「50回以上」

同じ5位でも、回数は大きくちがいます。こちらはなんと、1回のデートで50回以上という強者の意見です。老婆心ながら、「お互いの唇が離れている時間はあるのかしら?」なんて、心配になってしまうほどの回数です。

2人の関係がもっとも盛り上がっている時期なのでしょうか。それとも、彼も彼女もキス魔なのでしょうか。ちなみに、驚愕の最多キス回数は、「500回」でした。どちらかが負担に感じていなければいいのですが……。

キスの効果と理想の頻度は?


キスの理想のシチュエーションや頻度は人によってさまざまですが、お互いの理想が合っていることが大事ですよね。理想が合わず、彼氏とのキスに不満を持っている人もいるのではないでしょうか。

そこで、カップルがキスすることの効果と、理想的な頻度について、心理コーディネーターの織田さんに聞きました。

カップルにおけるキスの効果


キスは特別な人とする行為です。つまり、キスをするとお互いに特別な人であるということを認識できるので、恋人同士である実感がわきます。

相手が自分のことを好きでいてくれる、また、自分自身が相手のことを好きであることを再認識できるので、お互いに愛情も深まります。

キスは2人でないとできない行為ですし、何より好きな相手としかできないものなので、好きな気持ちが伝わりやすいのです。

カップルの理想のキス頻度

理想的なキスの頻度というのは、正しい答えはありません。日常キスをするかどうかは完全にお互いの生活リズムや行動パターンによって変わってきます。

たとえば、職場では毎日会うけれどデートの時間あまりない場合は、キスをするタイミングなどはなかなかとれないでしょう。

ただ、デートのたびに1回以上キスをする機会があるとよさそうです。デートは2人にとって特別な時間を過ごすことです。その特別な時間にキスがあると、2人の仲がより親密になっていくからです。

キスの頻度が少ないという人も、デートという特別な場では、キスするタイミングを作ってみるのもいいのではないでしょうか。

ただ、キスは無理してするものではありませんので、お互いの気持ちが盛り上がったときにするのが一番です。無理にキスをしなきゃいけない、と考えると恋愛が義務になってきてどんどんお互いの気持ちが下がっていくので無理はしないようにしてください。

また、キスをするには雰囲気や場所作りも必要です。キスをしたい場合にはどこに行けばキスをできるかな、と考えて行動するといいでしょう。人前でもはばからずできる人もいれば、人前では絶対にできない、という人もいます。

人前ではキスできないし、雰囲気のある状態でないとキスできない、という人もいるので場所、雰囲気作りはしっかり考えてみましょう。

▶次のページでは、カップルがキスしたくなるタイミングや場所について紹介します。

次のページを読む

SHARE