お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム ダイエット

私も成功! お医者さん太鼓判のダイエットでリバウンドなし!?

三十路間近のライター操(みさお)が「働く女子に味方する健康ダイエット」を求めて、ダイエットの正しい知識や巷で噂の方法をリサーチ。体当たりでチャレンジしていきま~す! 名づけて、操主催「女子ダイエット大学」。働く女子が求める「お手軽、簡単」そして「キレイにやせる」のリアルタイム・ドキュメント。さっそくスタート☆

冬はやせやすい季節といわれているけれど、毎日あたたかい部屋に引きこもっているからか、2kgも太ってしまった……。友だちには「全然太ったように見えないよ~」といわれるものの、薄着になる春までには体重を戻さないとまずい! と思うことありませんか?

今回、そんな操が目をつけたのは、巷で話題の「プチ糖質オフダイエット」。普段の生活に簡単に取り入れられて、ポイントをしっかりおさえればやせられるというダイエットなんだって! しかも、厳しい食事制限も運動もいらないなんて、これはもうやるしかない! さっそく、糖尿病専門医であり「糖質オフダイエット」の専門家でもある牧田善二先生にそのポイントとコツを伝授していただきました。

夜だけの糖質オフでラクラク1~2kg減量できる!?

牧田先生「それでははじめに『プチ糖質オフダイエット』のポイントからお教えします。まずはこれだけ頭に入れましょう」

「プチ糖質オフダイエット」とは

太る最大の原因は、糖質による血糖値の上昇。「プチ糖質オフダイエット」は、1日3食のうち夜だけ、主食、いも、根菜、フルーツ、スイーツなど糖質を含む食材を抜くダイエットです。

「プチ糖質オフダイエット」に向いている人

減量ペースは月に1~2kgのゆるやかな方法なので、落としたい体重が5kg以内の「ちょっとだけやせたい」働く女子のニーズにピッタリです。

「プチ糖質オフダイエット」のメリット

糖質以外はお腹いっぱい食べてもOK。空腹感に耐える必要がないので、ストレスなく続けられます。また糖質を抜くのは1食だけなので、栄養バランスも保てます。

心得3カ条

  1. コンビニなどで食事を買うときは、栄養成分表で「炭水化物」の量をチェック!
  2. 小腹がすいたら、糖質オフ(糖類ゼロ)のチョコレートなどを。お酒を飲む人は白ワイン+チーズ、ハムがGOOD!
  3. 食事の順番は、サラダ→スープor肉→炭水化物の順で! そうすることで、血糖値の上昇が抑えられます。

check! よく耳にする「糖質」「糖類」のちがいって? 

糖質 = 炭水化物から食物繊維を除いたもの = 糖類+三糖類以上の多糖類+糖アルコールなど

糖類 = 糖質の一部 = 単糖類(ブドウ糖、果糖など)+ニ糖類(砂糖、麦芽糖、乳糖)

check! 1日にトータルで何gとるべき? 

「プチ糖質オフダイエット」を実践する場合、1日の女性の糖質摂取量目安……75g
この数値は、アメリカ糖尿病学会が推奨している数値を、牧田先生が日本人向けに設定したものです。これより少ないと体によくありません。

次ページ【実は、生クリーム、マヨネーズ、牛肉もOK食材!?】

お役立ち情報[PR]