お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

“別れても好きな人”にはならない? 元カレとの「その後の関係」ランキング

 過去に本気で愛し合った人って、すごく不思議な存在だと思いませんか? 恋愛感情はなくなったとしても、なんとなく特別な存在ではある、元カレ。場合によっては大嫌いな人間で終わってしまうこともありますが……。20代女子が、過去の恋人とはその後どのような付き合い方をしているのか、調査してみました。

●第1位/赤の他人……46.8%
○第2位/共通の知人などを介して近況は知っている……20.8%
●第3位/たまに2人で食事をする……6.6%
○第4位/仲間ぐるみで付き合いがある……5.8%
●第5位/職場や学校で顔を合わせるだけ……4.6%
○第6位/なんでも話せる親友……3.4%
●第7位/会わないけど連絡は頻繁にとりあう……3.2%
○第8位/誕生日などの記念日のみ連絡する……3.0%

 ダントツの1位は「赤の他人」という、なんともサッパリした意見。終わったものは、終わったもの。過去を引きずるのもイヤだし、前進あるのみ! 女子は強いんです。一気に悲しんで、一気に吹っ切る! そういう生き物なんですよね~。2位にランクインしたのは「共通の知人などを介して近況は知っている」という意見。共通の知人がいれば、別に知りたくなくても耳に入ってしまうこともありますよね。それに、やはり一度好きになった人だもの、相手が今どうしているのかちょっと気になるのも当たり前です。そして「たまに2人で食事をする」「仲間ぐるみで付き合いがある」という、別れてからもたまに会う派の意見が3、4位にランクイン。恋愛感情は抜きにしても、やはり人として好きだし、つながりは絶ちたくない、という気持ちもよく分かりますね。ところで、別れてから連絡してくるのって、大概男性のほうからじゃないですか? しかも、こちらがやっと吹っ切れた頃に。あれ、なんでですかね~?

 

★関連リンク
【占い・診断】なぜ、2人に別れが!? “恋の落とし穴”診断

お役立ち情報[PR]