お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マッチングアプリでマッチングしない5つの理由。モテない男女の特徴と対処法

丸山りさ(まる)

マッチングアプリに登録したのになかなかマッチングしない……と悩んでいませんか? マッチングしない男女には、共通する特徴がある場合が多いです。今回は、マッチングできない理由と対処法をご紹介します。

「マッチングアプリで『いいね』を送っても返ってこない」「なかなかマッチングしない」といった状況が続くと落ち込みますよね。

「せっかく登録したのに全然マッチングできない!」という人は意外と多いです。

マッチングしない理由はさまざまですが、プロフィールに問題がある場合がほとんどです。ここでは、マッチングアプリでマッチングしない理由と対処法を解説します。

マッチングアプリでマッチングしない理由は?

マッチングアプリとは、マッチング相手とメッセージをしてデートをしたその先に恋人や結婚相手を見つけるもの。

目的があって登録したのにも関わらず、そもそもマッチングできないと落ち込んでしまいますよね。

まずは、マッチングアプリでマッチングできない理由としてよくあるものを5つ紹介します。

(1)プロフィール写真の印象が悪い

マッチングアプリは、プロフィールの第一印象が全てと言っても過言ではありません。極端に言うと、写真さえ良ければ自己紹介文が空欄でも「いいね」をもらえることがあるほど。

プロフィール写真の印象が悪いことは、マッチングできない大きな原因です。具体的には、以下のような写真はあまり印象が良くありません。

マッチングしづらいプロフィール写真の特徴

マッチングアプリ マッチングしない

男性の場合は清潔感がなかったり、加工や自撮り・ドアップでナルシストに見られてしまったりすると、第一印象が悪くなってしまいがち。

また女性の場合は、身バレを気にしすぎて顔がよく分からない写真を設定してしまうのが、マッチングしづらいよくある理由と言えるでしょう。

(2)プロフィールの情報が薄い

写真の次に重要視されやすいのがプロフィールです。多くのマッチングアプリでは、年齢や居住地などを一括で設定できるようになっています。

以下のような情報が空欄になっていると、「真剣にアプリを使っていないのかも」「自分の理想に当てはまる人か分からない」といった理由で「いいね」をもらいにくくなるでしょう。

・年齢
・居住地
・仕事内容
・身長
・結婚歴や子どもの有無

まずは上記を埋めておき、プラスαで趣味などを設定しておくことをおすすめします。

(3)自己紹介文の内容が薄い

プロフィールページには「自己紹介文」を書くスペースがある場合がほとんど。プロフィール項目と違って、趣味やアプリに登録した目的などを自由に記載できます。

この部分をしっかり読んだ上で「いいね」すべきか判断している人も多いので、空欄にしたり適当に書いたりするのはNG!

自己紹介文には、以下のような項目を記入すると良いでしょう。

・アプリに登録した目的
・どんな恋人に出会いたいか
・趣味や休日の過ごし方

自己紹介文でしっかり人柄を伝えることが大切ですよ!

(4)マッチングアプリが合っていない

プロフィールを埋めているにもかかわらず一向にマッチングしない場合は、登録したマッチングアプリが自分に合っていないのかもしれません。

例えば、結婚前提の出会いを求めているのに友達探しもできるカジュアルなアプリに登録している……など、周りとの目的に差があると出会いにくいでしょう。

アプリによって年齢層や出会いの目的はさまざまです。自分に合ったアプリに変えてみると、簡単にマッチングできる可能性がありますよ。

(5)自分から「いいね」していない

自分から「いいね」をせず、相手からのアプローチを待つばかりだとマッチングの確率は低くなります。

アプリの中には自分にぴったりな理想の相手がいるかもしれないのに、その出会いを逃すのはもったいないです!

少しでも出会いの確率を上げるためにも、自分からアプローチすることを忘れないでくださいね。

参考記事はこちら▼

特に女性は、自分から「いいね」するのをためらいがち。女性から「いいね」するメリットを紹介します。

マッチングしない男女の特徴は「受け身である」こと

マッチングアプリに登録したのにも関わらず、なかなかマッチングできない男女の特徴は「受け身である」こと。

身バレを恐れるあまりプロフィールの内容が薄くなっていたり、顔が分かりづらい写真を使っていたり、自分からなかなかアプローチできなかったり……。

そうした受け身な姿勢が、マッチングできない理由かもしれません。

マッチングアプリでの出会いには、時間も体力も使います。適度な警戒心を持つことは大切ですが、「出会いをつかもう!」という前向きな姿勢が大切ですよ。

次のページを読む

SHARE