お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マッチングアプリでマッチングしない5つの理由。モテない男女の特徴と対処法

丸山りさ(まる)

マッチングアプリでマッチングできない時の対処法

上記の「マッチングしない理由」を踏まえて、マッチングするための方法を紹介します。マッチングしないと悩んでいる人はぜひ試してみてください!

(1)雰囲気が分かるプロフィール写真にする

前述のとおり、マッチングアプリで出会う上でプロフィール写真は重要です。

おすすめは、自撮りよりも他撮りの写真。友達に撮ってもらった自然体な写真を選ぶことで、雰囲気が伝わりやすくなるでしょう。

また、友達や家族などと複数人で写っている写真を使用する場合は、誰が自分か分かるようにスタンプを使って工夫するのがおすすめですよ。

(2)プロフィールの内容を厚くする

プロフィールは、人柄がイメージしやすいようにできるだけ多くの項目を埋めておきましょう。

合わせて自己紹介文に、趣味や休日の過ごし方、アプリを利用している理由や目的などを記載しておくのがおすすめです。

例文

マッチングアプリ マッチングしない

(3)共通点が多い相手を選ぶ

自分から「いいね」する時は、自分と共通点の多い相手を選ぶのがおすすめ。相手があなたのプロフィールを見て、「話が弾みそう!」と魅力を感じてもらえるはずです。

マッチングアプリによっては「趣味カード」など、自分の趣味嗜好をプロフィール上でアピールできる機能があります。

そうした機能も使いながら、共通点が多い相手を見つけていきましょう。

(4)自分に合ったマッチングアプリを探す

マッチングアプリには「恋活」「婚活」「友達探し」など、ユーザーの年齢層やアプリの特徴によって目的が異なる場合があります。

どんなマッチングアプリも登録するだけなら無料の場合が多いので、まずは雰囲気が合うかをいろいろ試してみると良いでしょう。

参考記事はこちら▼

自分に合うマッチングアプリの選び方を解説しています。

マッチング率アップを目指そう!

マッチングアプリでなかなかマッチングしないという人は少なくありません。理由としては、受け身だったり消極的だったりすることが考えられます。

プロフィール写真や自己紹介文を見直して、マッチング率アップを目指しましょう!

(まる)

※画像はイメージです

※この記事は2022年07月20日に公開されたものです

丸山りさ(まる)

キャバ嬢歴6年のアラサーフリーライター。エステティシャン経験もあり、美容にも関心がある。
人に優しく、自分にも優しくがモットー。さまざまな国の男性との交際経験を元に、恋愛コラム、夜遊び系コラムなどを執筆中。

この著者の記事一覧 

SHARE