お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

キスが止まらない男性の心理とは? 長いキス・キスが多い人の特徴

アーリちゃん

キスはお互いの気持ちを確かめる手段の1つだと捉えている人も多いのではないでしょうか? でも、恋人のキスがあまりにも多く、交わす時間も長いとなると、相手がどういう心理でいるのか気になるもの。今回は、キスが止まらない人の心理や特徴について解説します。

恋人とのキスが止まらないことを不思議に感じている人もいるのではないでしょうか。相性がいいからなのか、相手がキス自体を好きなだけなのかなど気になりますよね。

キスが止まらない理由は、男性の性格や双方の心理状態などによって異なります。

本記事では、キスが止まらない男性の心理や特徴をまとめました。キスが止まらない謎の解消に役立ててみてください。

キスが止まらない心理とは?

キスの頻度が高い人は、一体何を感じているのでしょうか?

まずは、キスが止まらない人の主な心理として考えられることをピックアップしてみましょう。

(1)キスの相性がいいと感じている

キスの相性がいい場合、もっとキスをしていたいと思うことからキスが止まらなくなることがあります。

キスの相性がいい条件には、したいタイミングが同じ、キスだけでも気分が良くなるなどが挙げられます。

一方で、キスをしていて疲れる、好みのキスの種類が異なる、キスした時の感触が良くないなどは、キスの相性が悪い可能性も。

相性が悪い場合は、その原因を探って改善する、または自分好みのキスを主体的にするなどの対処法を試してみるといいでしょう。

(2)イチャイチャしたい

キスをずっと続けてしまう心理には、シンプルに恋人とイチャイチャしていたいからという場合もあります。

キスは、恋人同士がイチャイチャする手段の1つです。体を寄せ合い、抱きしめたり撫でたりして、相手の温もりを身近で感じられるからです。

(3)キスより先のことがしたい

キスより先のことをするために、ひたすらにキスをすることもあります。

言葉で誘うのが苦手な人の場合、キスを利用してそういった雰囲気をつくろうとしている可能性が高いでしょう。

(4)甘えたい

恋人に甘えたい願望があるゆえに、キスが止まらなくなることがあります。

例えば男性は、落ち込んでいる時に彼女に甘えたい気分になりやすいです。キスをたっぷりすることで、日々の疲れを癒やしたり、嫌なことを忘れたりしようとする男性は少なくありません。

彼氏のキスがいつもより長い場合は、何かあったのかと配慮してあげると喜ばれるかも。

(5)キスで愛情を伝えたい

恋人への気持ちをキスで伝えようとした結果、止まらなくなることもあります。

キスは恋人間で行われる一種の愛情表現。特に愛情表現をストレートにするのが苦手な男性は、言葉ではなくキスで思いを表現しようとすることがあるでしょう。

(6)恋人を独り占めしたい

恋人を周りの人から奪われずに独り占めしたいという心理から、キスがとめどなく続くこともあります。

これは独占欲の強い人に多い傾向でしょう。とめどないキスは、恋人を独り占めしている感覚を盛り上げることにつながります。

恋人が他の人と仲良くしているのを見て嫉妬した時に、ひたすらキスすることで手放したくない気持ちを表現する人もいます。

(7)恋人の気持ちを確かめたい

わざととめどなくキスすることで、恋人が自分をどう思っているか本音を確かめようとする場合もあります。

これは、付き合いたての時によく見られる心理です。濃厚なキスをした時、恋人がどこまで受け入れてくれるかで自分への思いの強さを見定めようとしているのでしょう。

キスが止まらない男性の特徴とは?

続いては、とめどなくキスをする男性の特徴を見ていきましょう。

(1)ロマンチスト

雰囲気を大切にするロマンチストな男性は、とめどなくキスをする傾向があります。

普段はあまりしない濃厚なキスをすることで、自分と彼女の気分を盛り上げようとしているのでしょう。

また、ロマンチストな男性は、キスをするシチュエーションにも気を配る傾向があります。

(2)言葉で愛情表現するのが苦手

言葉で愛情表現するのが苦手な口下手タイプの男性も、キスをとめどなく続ける傾向があります。

言葉で「愛している」「大好き」などの思いを伝えられない分、せめてキスをする時には自分の気持ちを十分に表現したいと思うがゆえにキスが濃厚になりがちです。

また普段気持ちを伝えきれていないことを自覚しており、ひたすらキスすることで自分の熱い思いに気付いてもらおうとすることもあるでしょう。

(3)スキンシップが好き

とめどなくキスをする男性の特徴には、恋人とのスキンシップが好きなことも挙げられます。キスもスキンシップの延長として捉えており、これといった深い意味はなくキスをとめどなく続けます。

特に社交的で明るいタイプの男性の場合、スキンシップ好きが理由でキスが長くなることが多いでしょう。

(4)包容力がある

優しくて包容力がある男性も、ずっとキスをしていたがります。

キスに時間をかけるのは、相手に対する思いやりの気持ちから。彼女を大切にしていることをキスで最大限に表現しようとしているのでしょう。

彼女に対してだけでなく、誰にでも優しい男性はこちらに当てはまる可能性が高いです。

(5)独占欲が強い

とめどなくキスをする男性の中には、独占欲が強い人もいます。

独占欲の強い男性は、「彼女を他の人に奪われたくない」「自分のものだけにしたい」などの強い思いが、濃厚なキスとなって表れやすいです。

ひたすらキスをすることで、独占欲を発散させようとしているのでしょう。

キスが止まらないのは「相手への思い」があるから

キスが止まらないのは、キスの相性がいいことはもちろん、キスを通して愛情を伝えるため、気持ちを確かめるため、独占するためなど、さまざまな背景があります。

いずれにしても、キスがとめどなく続くのは愛があるからこそ。冷めた状態では、キスも淡白になるものです。ぜひパートナーと熱いキスをしていることに自信を持って、愛を育んでいってくださいね。

(アーリちゃん)

※画像はイメージです

※この記事は2022年07月12日に公開されたものです

アーリちゃん

いつまでも可愛いものを愛するフリーランスライター。恋バナ好きが高じて、恋愛コラムニストとして活動を始める。異性問わず友人の恋愛事情を追究するのが大好きな、ちょっとメンドクサイかもしれない女。他にはゲームも好きで、暇な時間さえあればゲームをしているゲームオタク。「アーリちゃん」は本名ではなく、ゲームのキャラクター名からとったもの。恋愛系がメインだが、IT系記事の執筆もしている。

この著者の記事一覧 

SHARE