お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

年下男性が好きな年上女性にとる態度10選。脈ありサインとは

神戸梛来

年下男性が好きな年上女性に取る態度にはいくつか共通点があります。気になる彼が出している脈ありサインを見逃さないようにチェックしてみましょう。

年下男性と年上女性の恋愛。同世代の女性にはない魅力を感じ、年上女性に恋する年下男性は少なくありません。そんな男性が、好きになった年上女性にとる態度にはどんなものがあるのでしょうか。

今回は、年下男性が好きな年上女性にとる態度10選を紹介します。

気になる男性が年下だという女性は、彼との恋愛を一歩先に進めるヒントとして、ぜひ参考にしてみてくださいね。

年下男性が好きな年上女性にとる態度

年下男性が好きな年上女性にとる態度は分かりやすいものから、分かりにくいものまでさまざま。いくつか挙げてみるので、気になる彼に当てはめてみてください。

(1)「年上の女性が好き」と発言する

年下男性が年上女性を意識している場合には、さりげなく年上の女性が好みであることを伝えてきます。一方で同世代の女性や年下の女性が苦手、と言う場合もあります。

年上女性のことを恋愛対象だとアピールするために、年下男性は年上女性の反応をうかがっているのでしょう。

(2)背伸びをして話題を合わせてくる

年上女性を好きになった年下男性は、年上女性と話を合わせて会話の機会を増やしたいと感じています。例えば年上女性の世代で流行した音楽やテレビ番組など、年上女性の興味をひく、しかも共感を得られる話題を積極的に投げかけてきます。

また、年上女性との普段の会話においても、少し背伸びした内容を取り入れるなど、ちょっとした言葉遣いにも変化がみられます。

(3)年下男性からのLINE(ライン)が増える

業務連絡ではなく、ちょっとした用件で年下の男性からLINEが頻繁に届くようになったら、それは年上女性に好意を持ってしているアプローチの1つかもしれません。

好意のない相手に大した用事もないのに連絡するのは男性にとっては面倒なこと。年上女性に興味を持っているからこそ、自分から発信するのです。これは、年下男性が年上女性ともっとつながっていたいという気持ちの表れなのです。

(4)プライベートな質問をしてくることが増える

好きになった女性のことはどんな小さなことでも知りたい、と思う男性は多いはず。これは、年下男性から年上女性に対して好意を持っている場合も同じです。

特に、他の人は知らない年上女性のプライベートな一面を知り、優越感に浸りたいと感じ、積極的にアプローチしてくるのです。

例えば、「休みの日はどんなことをして過ごしているの?」 と、プライベートな時間の過ごし方など、踏み込んだ質問をしてきた時には、それだけ年下男性が年上女性に興味を持っているという証しでしょう。

(5)休日に年下男性からデートに誘ってくる

好きになった人とはできるだけ一緒に過ごす時間を増やしたいですし、楽しさを共有したいと思いますよね。年下男性と年上女性であっても、この気持ちに変わりはありません

一緒の時間を過ごせるよう、年下男性から予定を聞いてきたり、「今度2人で……」と誘ってきたりするのは、好きな人と一緒に過ごしたいという年下男性の気持ちの表れなのです。

(6)普段は礼儀正しいのにあなたにだけタメ口で話しかけてくる

仕事や人前では常識をわきまえている年下男性が、年上女性と2人きりで話す時にだけタメ口で話しかけてくるのも、年下男性が好きになった年上女性に見せる態度の1つです。

これは、上下関係から対等な関係になりたい、年上女性との距離を縮めたい、もっと近い関係になりたいと感じていることをアピールしているのです。

社会人としての常識の範囲内であれば、そんな年下男性の態度の変化を受け入れるのもよいでしょう。

(7)下の名前で呼ぶようになる

距離を縮めたいと感じている相手のことを、名字から「〇〇ちゃん」など、親しみを込めて呼び方を変えるのは普通のことではないでしょうか。

それは年下男性も同じで、年上女性の呼び方を名字から下の名前に変えるのは、年上女性との距離を縮めたいと感じているからでしょう。

年上女性のことが気になっていることの表れであると同時に、周りの男性との差を見せつけるような行動でもあるので、相手のことを憎からず思っているのであれば、好意的に受け止めるのが良いでしょう。

(8)すぐに頼ってきたり、相談してきたりする

仕事などにおいて、年下男性がささいなことでも相談してきたり、「ちょっといいですか?」と、今までよりも頻繁に声をかけてくることがあるのではないでしょうか。

これは、好意を持っている年上女性との距離を近づけたいと思っている気持ちの表れでしょう。

年上女性を頼りにしたいということはもちろんですが、仕事を口実に話す機会を増やしたり、2人の時間を作ったりしたいと感じているからこその行動だともいえるでしょう。

(9)頼み事をするとうれしそうに引き受けてくれる

年上女性から年下男性に頼み事をした時に、一層うれしそうに引き受けてくれることも、好意を持っていることの表れである場合が多くあります。

年上女性より年齢が若いので、年下男性は頼りなく感じられるのではないかと不安に思いがちです。そんな時、気になっている年上女性から頼みごとをされると、「頼りにされているんだ!」とうれしく感じるのです。

年上女性に頼もしい姿を見せたくて、いつもよりうれしそうに引き受けてくれる年下男性の態度は、恋愛対象として見られたいと張り切っている証拠でもあるのです。

(10)男らしさをアピールする

年下男性は、好きになった年上女性に対して、男性としての魅力を伝えようとしてきます。男らしさをアピールすることは、年上女性に恋愛対象の男性として見てもらいたいと感じているのでしょう。

例えば、たくましい姿を見せたり、頼りになるところを見せたり、年下男性の男らしさをアピールできるエピソードを話すこともその一例。男性としての魅力を年上女性に分かってもらおうとしているのです。

次のページを読む

SHARE