お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ツンデレな男性キャラクターといえば誰? 不意な優しさにキュンとする10人

渡辺瞳

普段はクールな態度でも、時折見せる優しさや甘えたがりのギャップが魅力のツンデレ。今回は、アニメやマンガ作品に出てくるツンデレ男性キャラクター10人を紹介します。

ツンデレな男性キャラクターは、一見すると冷たく非情な態度ばかりで、とっつきにくいような印象を与えることが多いでしょう。

しかし、時折見せるちょっとした優しさにキュンとする人が多いのではないでしょうか。時には素直になれず葛藤する姿が描かれることもあり、ギャップ萌えする人も少なくありません。

今回は、マンガやアニメ作品に出てくるツンデレな男性キャラクターを紹介します。どんなキャラクターがいるか、チェックしてみましょう。

ツンデレな男性キャラクターおすすめ10人

早速、ツンデレ男性キャラクターを紹介します。どんな魅力があるかも紹介しますので、興味のある方はぜひ作品にも目を通してみましょう!

(1)エドワード・エルリック/『鋼の錬金術師』

エドワード・エルリックは、マンガ『鋼の錬金術師』の主人公です。

12歳にして国家錬金術師の資格を取得する才能を持ち、ごく一部の人にしか明かさない過去と目標を弟と共有して旅を続ける姿に、大人顔負けの自制心が描かれます。

幼なじみであるウィンリィ・ロックベルに対するツンデレが激しく、ぞんざいな態度を取ることが多い一方で、彼女を大切に思うことが伝わってくるような言動も。

ウィンリィが自分にとって大切な存在であることを自覚しているものの、なかなか素直になれないのがツンデレ要素です。

(2)ロイド・フォージャー/『SPY×FAMILY』

ロイド・フォージャーは、マンガ『SPY×FAMILY』の主人公です。

敏腕スパイとして「黄昏(たそがれ)」のコードネームを持ち、どんな時も合理的に判断を下せる頭脳の持ち主として知られています。

普段は高慢に振る舞うことがありますが、自分と同じような戦災孤児を救いたいという気持ちがあったり、偽装家族の一員である仮の娘・アーニャを心配する様子が描かれたり、実は優しい心の持ち主であることが分かります。

普段の振る舞いも相まって、優しさが垣間見えた時のツンデレ感はたまりません!

(3)服部平次/『名探偵コナン』

服部平次(はっとりへいじ)は、マンガ『名探偵コナン』に登場するキャラクターです。

「西の服部、東の工藤」と言われており、工藤新一に匹敵する高い推理力の持ち主。どんな時にも冷静に対処するクールなキャラクターですが、初恋相手の遠山和葉に対してはピュアでツンデレな態度を見せることで有名です。

物語が進むにつれ、明らかに嫉妬したり独占欲を出したりする姿も目立つようになります。

(4)伏黒恵/『呪術廻戦』

伏黒恵(ふしぐろめぐみ)は、マンガ『呪術廻戦』に登場するキャラクターです。

普段はツンツンしており、他人を寄せつけないクールな魅力がある伏黒。明るく破天荒な主人公・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)と対照的なキャラクターが印象的です。

しかし、意外にも面倒見が良く他人を気遣う優しい一面があります。そっけない言い方でありながらも仲間を守ろうとするツンデレな性格にキュンとする人は多いでしょう。

友情や信念が見え隠れするギャップに、つい心動かされてしまいそうですね。

(5)土方十四郎/『銀魂』

土方十四郎(ひじかたとうしろう)は、マンガ『銀魂』に登場します。

「鬼の副長」と呼ばれる、クールかつ冷淡なキャラクター。しかし、何も言わずに好きな人を守ったり、仲間を大切に思ったりと、多彩な魅力を見せています。

ツッコミとしてもボケとしても機能するような立場であることも、人気の秘訣になっているでしょう。

クールな性格で滅多にデレることはありませんが、時折見せる優しい一面にギャップ萌えする人も多そうです。

(6)ベジータ/『ドラゴンボール』

ベジータは、マンガ『ドラゴンボール』に登場するキャラクターです。

目的のためであれば手段をいとわない性格であり、プライドが高く人に心を許さない強大な敵キャラとして描かれています。

しかし、途中からは愛妻家のパパとなり、息子に対して「ママを大切にしろよ」と発言するなど、家族愛を見せるシーンが多くなりました。

ツンツンしていたキャラクターが優しくなっていく姿を見たい人には、非常におすすめの作品です。

(7)犬夜叉/『犬夜叉』

犬夜叉(いぬやしゃ)は、マンガ『犬夜叉』の主人公です。

ヒロイン・日暮かごめ(ひぐらしかごめ)に対して、最初こそツンツンした態度を取りけんかばかりしていましたが、いつしかお互い大切に思い合う関係性になっていきます。

窮地に陥ったかごめを誰よりも早く助けに行ったり、いないと困る存在であることを遠回しに伝えたり、デレ要素が増えていく様子はツンデレそのもの。

また、つかず離れずの距離感を保っている兄・殺生丸(せっしょうまる)とのやりとりにも、変化が出ていることに注目してみましょう。

(8)七瀬遙/『Free!』

七瀬遙(ななせはるか)は、アニメ『Free!』の主人公です。

基本的にポーカーフェイスで愛想がなく、人付き合いもあっさりとしていることから、ツンツンした印象を抱く人が多いでしょう。

しかし、水泳への愛が強く、「水なしでは生きていけない」とまで言われるほど、水泳へのデレ要素は強めです。

ツンデレというと恋人の前でだけ甘えたりデレデレしたりすることを指すと思われるかもしれませんが、彼のクールなキャラクターと水泳への愛情のギャップは、まさにツンデレと言えます。

恋愛以外へのデレや熱意を見たい人は、ぜひ見てみることをおすすめします。ツンデレ要素だけでなく、スポーツに対する熱い気持ちも学べそうな作品です。

(9)飛影/『幽☆遊☆白書』

飛影(ひえい)は、漫画『幽☆遊☆白書』に登場する人気キャラクターです。

憎まれ口ばかり叩く素直ではない人物であり、合理性と効率を重視して行動するようなシーンも目立ちます。

「別に貴様らを助けたわけじゃない!! かんちがいするな」など、ツンデレ要素たっぷりの発言も出てきます。

素直になれないツンデレキャラクターを知りたい人は、ぜひ参考にしてみましょう。

(10)うちはサスケ/『NARUTO』

うちはサスケは、マンガ『NARUTO』に登場するキャラクターです。

成績トップを常にキープする優秀な人材であり、同級生だけでなく大人も下に見るような態度が目立つキャラクターとして、ツン要素多めの登場をしてきました。

言葉には出さないものの態度でデレを示すタイプのツンデレであり、物語後半には、家族を大事に思う一面も見せています。

関連記事はこちら▼

ツンデレな男性キャラクターの魅力は、ふと見せる優しさにある

ツンデレの男性キャラクターは、普段そっけない態度を取りながらも、ふと見せる優しさや世話焼きな姿が印象的に描かれます。

ギャップのある姿にドキッとすることも多く、つい登場人物に共感してしまうシーンも多いでしょう。

今回紹介した作品を参考に、自分のお気に入りツンデレキャラクターを見つけてくださいね!

(渡辺瞳)

※画像はイメージです

参考記事はこちら▼

ツンデレとは何かについて、男女別特徴、LINE、セリフ、キャラクターなどの傾向を徹底解説します。

※この記事は2022年02月09日に公開されたものです

渡辺瞳

恋愛漫画・小説・ドラマでストレスを発散するライター。恋愛ノウハウ本を読みふけることも趣味のひとつ。子育てや家事などの現実から程よく逃避しつつ、妄想の世界に旅立っている。人事・労務歴が長いため、ビジネス向け記事を執筆することも多い。

この著者の記事一覧 

SHARE