お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ツンデレな女キャラクターといえば? アニメ・マンガ作品に登場するキャラ10選

渡辺瞳

ツンデレな女キャラクターと言えば? アニメ・マンガ・小説など幅広いジャンルからピックアップした10選を紹介します。

ツンデレな一面がかわいい女性キャラクターと聞いて、あなたは誰を思い浮かべますか?

ツンツンした態度で周りを振り回すシーンが多く描かれる女性キャラクター。「気づいたら虜になっていた……」なんて人も多いことでしょう。

本当は素直になりたいと思いつつ、真逆の行動ばかりしてしまう自分に葛藤を抱く姿は、見ていて応援したくもなりますよね。

今回は、筆者が厳選するツンデレな女性キャラクター10人を紹介します。あなたのお気に入りは、この中にいるでしょうか?

厳選! ツンデレな女性キャラクター10選

早速、ツンデレな女性キャラクターを厳選して紹介します。

どんな魅力があるかも解説するので、興味がある方はぜひ作品もチェックしてみてください。

(1)涼宮ハルヒ/『涼宮ハルヒの憂鬱』

涼宮ハルヒは、ライトノベル『涼宮ハルヒの憂鬱』のメインヒロインです。

ライトノベルが広く認知され始めた2000年代から続くベストセラー作品であり、アニメ・映画・マンガなどさまざまなメディアで展開されています。

セーラー服と頭のリボンが印象的。活発な女の子で、元祖ツンデレキャラクターとして認識している人も多いのではないでしょうか。

「恋愛感情は一時の気の迷い」と公言し、恋愛に一切興味がなさそうな態度を取りつつも、次第に主人公・キョンを意識するような態度を取り始めるのがツンデレポイント。

ツンデレとは何かをまず理解したい人におすすめの作品です。

(2)中野梓/『けいおん!』

中野梓は、マンガ『けいおん!』でギターを担当するキャラクターです。

所属バンド「放課後ティータイム」の中では最年少でありながら、しっかりした性格と高い音楽技術を持っているのが魅力。

最初は先輩たちに対してツンツンした態度を取っていたのに、かわいがられる内に角が取れ、どんどん素直でデレた姿になっていくのが印象的です。

ツンデレキャラクター×ツインテールという、中身と見た目の組み合わせも最高です。

(3)桐崎千棘/『ニセコイ』

桐崎千棘は、マンガ『ニセコイ』に登場するメインヒロインの1人です。

世界的に有名なギャングファミリーの娘として、自立した姿を持ちながらも、ヤクザの組長の息子である主人公・一条楽への気持ちに翻弄される姿が印象的です。

主人公が恋心を寄せているキャラクター・小野寺小咲とのダブルヒロインでもあり、ハラハラする展開も見られます。

ツンデレな千棘がどんな顔を見せるのか、ぜひ作品でチェックしてみてください。

(4)灰原哀/『名探偵コナン』

灰原哀は名探偵コナンに出てくるキャラクターであり、主人公・江戸川コナンと同じ境遇を持つ、数少ない存在です。

見た目は子どもでありながらも中身は大人の女性であるため、ギャップのあるクールな立ち振る舞いが見られます。人に深入りせず一定の距離を置くよう努めているため、冷たく感じられることも多いでしょう。

「デレ」が少ないキャラクターでありながらも、時折見せる嫉妬するような言動や、周りの人が困っていると放っておけない面倒見の良さが人気の秘訣。

たまに見せるいつもと違う姿に、つい心をつかまれてしまう人も多そうですね。

(5)神崎アオイ/『鬼滅の刃』

神崎アオイは、大ヒットマンガ『鬼滅の刃』に出てくる女性隊員です。

登場頻度は少なめですが、主人公・竈門炭治郎をはじめとする隊士たちを陰からサポートする大事な存在。

自律心があり、常に凛々しい態度が印象的なキャラクターであるため、一見するとツンツンしているように見えるでしょう。

しかし、任務に出るのが怖いと感じる自分を卑下する気持ちを捨てきれず、理想とのギャップに迷う姿も印象的。

食事を盗み食いしようとした鬼殺隊の伊之助に見せるツンデレな態度に、きゅんきゅんした人も多いのではないでしょうか。

(6)惣流・アスカ・ラングレー/『新世紀エヴァンゲリオン』

惣流・アスカ・ラングレーは、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のキャラクターです。

「あんた、バカぁ?」という口癖が特徴で、プライドの高い勝気な性格のキャラクターとして有名になりました。

自己中心的な態度を取る一方で自己愛が低く、ツンデレな態度は「自分をどうにか守るためのもの」だったと気づいた時、アスカを抱きしめてあげたい衝動に駆られた視聴者は多いはず。

登場時の印象と真逆の物語進行に、目が離せなくなります。思わず一気に視聴したくなる作品であるため、まとまった時間を確保しておくのをおすすめします。

(7)シャナ/『灼眼のシャナ』

シャナは、ライトノベル『灼眼のシャナ』に出てくる主人公兼ヒロインです。

高い理想を追求し続ける、凛としたキャラクターとして登場しましたが、物語が進むにつれてもう1人の主人公・坂井悠二と惹かれ合う存在になります。

自分の中にある恋愛感情に戸惑うようなシーンも多く、葛藤したり、気持ちとは真逆の行動を取ったりするシーンも描かれます。

都合が悪くなると「うるさいうるさいうるさい」と言ってごまかす姿や、実は大の甘党でメロンパンが大好きという姿が、ツンデレなギャップを感じられる要素となっているでしょう。

異世界系ファンタジーを求めている人とは相性がいい作品。アニメ化もされているので、ぜひチェックしてみてください。

(8)柏崎星奈/『僕は友達が少ない』

柏崎星奈は、ライトノベル『僕は友達が少ない』のヒロインです。

スタイル抜群・容姿端麗・文武両道・良家の令嬢という完璧なステータスを持った存在ですが、極度のナルシストかつ高飛車なツンデレキャラクターとして登場します。

自らの性格が災いして同性の友達が少ないことを気にしており、「同性の友達との会話シミュレーション」を密かに行うような健気な姿が描かれるなど、ツンデレの代表格だと言えるでしょう。

また、打たれ弱く、自分の理想と異なることが起きるとつい涙ぐんでしまう姿も印象的です。

素直になれないキャラクターを見てみたい人に、おすすめの作品です。

(9)高坂桐乃/『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』

高坂桐乃は、ライトノベル『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のメインヒロインです。

兄には自分と過ごす時間を長くするよう強制する極度のブラコンでありながら、自分が望んでやっていることではない、というツンデレな態度を貫きます。

また、自分がオタクであることを隠すような言動を見せることも多く、周りへの当たりが強くなるシーンも多いです。

物語の後半では恋愛模様が描かれ、その行方が気になる作品です。

(10)古手川唯/『ToLOVEる』

古手川唯は、マンガ『ToLOVEる』に出てくるヒロインです。

真面目で気が強く、風紀委員を担当していることから、主人公・結城リトらを目の敵にして取り締まろうとする姿がツンデレらしいキャラクターだと言えるでしょう。

あまりの厳しい態度が凶と出てクラスで孤立しかける一方、年上やお年寄りには礼儀正しく、「誰かのためになりたい」という優しい性格が見え隠れすることもあります。

また、主人公と結婚している自分を妄想するなど、デレた一面も。黒髪ロングの元祖正統派キャラクターのツンデレな姿は最高です!

ツンデレな女性キャラクターにギャップ萌えしよう!

ツンデレ女性キャラクターは、自分にも他人にも厳しく接するツンツンした姿と、恋愛模様に翻弄されるデレデレした姿とのギャップが印象的です。

見ているだけでドキドキするような、かわいらしい姿を見ることができるでしょう。

今回紹介した作品を参考に、自分のお気に入りツンデレ女性キャラクターを探してみてくださいね。

(渡辺瞳)

※画像はイメージです

参考記事はこちら▼

ツンデレとは何かについて、男女別特徴、LINE、セリフ、キャラクターなどの傾向を徹底解説します。

※この記事は2022年02月08日に公開されたものです

渡辺瞳

恋愛漫画・小説・ドラマでストレスを発散するライター。恋愛ノウハウ本を読みふけることも趣味のひとつ。子育てや家事などの現実から程よく逃避しつつ、妄想の世界に旅立っている。人事・労務歴が長いため、ビジネス向け記事を執筆することも多い。

この著者の記事一覧 

SHARE