お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人からの返信が遅くなった! 返信が遅い理由と対処法

なかむらみほ

好きな人からの返信が遅くなった場合の対処法とは? 理由を分析しながら、焦らず、できることをしていきましょう。

好きな人とLINEでやり取りをするのは、とても幸せな時間。

しかし、途中から返信が遅くなると「あれ? もしかして私にもう興味ないのかな?」なんてネガティブに考えてしまうものです。

ただし、返信が遅くなったからと言って直ちに脈なし確定というわけではありません。今回は、考えられる遅くなった理由や対処法を紹介します。

好きな人からの返信が遅くなった理由とは?

好きな人とLINEをしていて、「最近返信が遅くなったな……」と悲しくなった経験は誰にでもあるかもしれません。

「もしかして脈なし?」とネガティブに考えてしまう瞬間ですよね。

しかし、何かしらの事情があり返信が遅くなったのかもしれません。脈なしだと判断する前に、返信が遅くなった理由をまずは考えてみましょう。

(1)忙しくて返信できない

仕事や学業など、なかなか返信できないのは多忙が原因かもしれません。1つのことに集中すると、他のことが考えられなくなる人もいます。

仕事であれば繫忙期、学生であればテスト期間中など相手なりの忙しい時期を把握しておきましょう。

そんな時はいつもより返信が遅れますが、気にする必要はありません。「忙しいと思うけど体には気をつけてね」と、思いやりのある言葉をかけてあげましょう。

(2)返信内容を考えている

返信内容を考えているため、返信が遅くなっているというケースもあります。

「どんな返信をしようかな?」と迷っているのかもしれません。次の話題をどのように振ろうか悩んでいることでしょう。

返信を迷う瞬間は人それぞれです。好意があるので返信内容を考えすぎる、単純に返信内容がまとまらないなどが考えられます。

(3)わざと遅く返信している

わざと返信を遅くしていることも考えられます。早く返信して引かれたくない、暇な人だと思われたくない場合に、あえて返信を遅くしているのかもしれません。

誰だって好きな人の前では、余裕があるフリをしたいもの。また、好きバレを恐れる人もいるでしょう。

そうした見栄を張りたいタイプの場合、駆け引きとしてあえて返信しない時間を設けているのかもしれません。

(4)あなたのペースに合わせている

人によっては、相手のペースに合わせて返信する場合があります。

好きな人の返信が遅くなったと言いつつ、あなた自身も返信スピードが遅くなってはいませんか? 思い当たる節があるなら、好きな人はあなたのペースに合わせてくれているのかもしれません。

「早く返信すると急かしているように思われるかも……」と、気を遣っているケースです。そのため、あなた自身の返信スピードを変えてみれば、もっと早く連絡が来るようになる可能性もあります。

(5)LINEに気づいていない

LINEに気づかず、返信が遅くなっていることがあります。

例えば、友達と遊んでいた、遠出をしていたなど、スマホを触っておらず通知に気づいてない状況だっただけかもしれません。

この場合、「ごめん! 友達と○○へ行ってて返信遅くなった」とことわりをくれることがほとんど。そうした内容の連絡が来るかどうかにも注目してください。

(6)元のペースに戻っただけ

最初はあなたに好かれたくて頻繁に連絡を返していたものの、本来は連絡不精なタイプ。

あなたと仲良くなり関係構築できたことに安心して、本来のペースに戻っただけということも考えられます。

返信は遅いものの必ず返してくれたり、会った時は普通の態度を見せたりするなら、このタイプに当てはまっているかもしれません。

(7)他に気になる人ができた・冷めた

一番嫌なパターンはこれ。好きな人があなた以外の恋愛対象ともやり取りを同時進行しており、その相手との関係性の方が進展してしまった形です。

そうなると、自然とあなたへの連絡頻度は減っていくもの。つまり、フェードアウト状態。

前までは返信が早かったのに何回も遅れる、丸1日返ってこない、などの傾向が見られるなら危険信号です。

次ページ:好きな人の返信が遅くなった場合の対応法

SHARE