お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人からの返信が遅くなった! 返信が遅い理由と対処法

なかむらみほ

返信が遅い人の脈ありサイン

返信が遅いからと言って、すぐ脈なしと判断するのは早合点。

好きな人はあなたほど連絡に敏感ではないだけかもしれません。そこで、最後に返信が遅いとしても脈ありだと判断できるケースを紹介します。

ネガティブになる前に、こちらもチェックしてみましょう。

(1)話題を振ってくれる

好きな人とはLINEを続けたいので、次々と話題を振るのは脈ありサインです。

返信が遅くても会話が弾んでいる、会話を楽しませようとしてくれるのは好意がある証。^「休日は何してるの?」「趣味はあるの?」などの質問系LINEが来るならまだまだ脈ありの可能性大です。

(2)必ず返信が来る

返信が遅くても、必ず返信がある場合は脈ありと言えるでしょう。

忙しそうなのに返信が来る、「返信遅くなってごめんね」という言葉があるのも、あなたに好意を寄せている可能性の表れです。

単純に返信をする時間があまりない、LINEが得意ではないだけで、あなたとやり取りを続けたいという意思がそこにはあります。

(3)名前を呼んでくれる

LINE上で、わざわざ名前を呼んでくれるのは好意があるからでしょう。会っている時は名前で呼ばないのに、メッセージのやり取り中に名前で呼ぶのは脈ありサイン。恋愛慣れしていないけれど、どうにか頑張ろうとしてくれている状況かもしれません。

必ずしも返信が早い方が脈ありとは限りません。LINEを重要視してない人もいるので、返信スピードよりもこうした内容に注目しましょう。

(4)遊びやデートに誘ってくれる

好きな人からデートや遊びに誘ってくるのは興味があるからです。きっと「あなたとの関係を発展させたい」という意味が込められているでしょう

ただし、友達として誘うケースもあります。「暇だったから」という理由で誘う場合があるので、見極めは大事です。

それでも人として好意がある証拠なので、落ち込む必要はありません。恋愛関係につながるようなきっかけを作っていきましょう。

好きな人からの返信が遅くなった理由を分析しよう

返信が遅くなったと言っても、それが脈ありなのか、脈なしなのかはすぐ分かりません。その他に「必ず返信があるか」「話題を振ってくれるか」「電話だと態度は普通か」など、さまざまな手がかりを集めて気持ちを確かめる必要があります。

気持ちは分かりますが、まずは焦らないこと。焦って相手を追い詰めるような言動を取ると、うまくいくものもいかなくなってしまいます。

もし返信が遅くてもあまり気にせず、気持ちに余裕を持っていきましょう。

出来る限りのことをして、好きな人との距離感を少しずつ縮めていけるといいですね。

(なかむらみほ)

※画像はイメージです

※この記事は2021年11月08日に公開されたものです

なかむらみほ

関西在住で20代後半のフリーライター。日々新しい情報を吸収するのが好き。趣味は読書、映画鑑賞、音楽を聴くこと。趣味のおかげで言葉の影響力の大きさに気づき、ライターになることを決意。現在ジャンル問わず記事執筆をしており、なかでも人間関係のテーマが得意。誰もが納得できる文章を目標とし、物事を深く追及。よりレベルアップすべく心理学を勉強中。

この著者の記事一覧 

SHARE