お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人のヒントを質問されたら? 効果的な答え方と注意点

山本茉莉

気になる人に好きな人のヒントを聞かれたら、分かりやすい特徴を伝えるべき? それとも分かりにくくはぐらかすべき? 効果的な答え方を徹底解説します。

気になる人に「好きな人のヒントを教えて」と言われて、答え方に悩んでいる人は多いはず。また、どうして好きな人のことを聞いてくるのかも気になりますよね。

今回は気になる人が、好きな人のヒントを聞いてくる時の心理や、好印象な答え方・NGな答え方などを徹底解説します。

好きな人のヒントを聞いてくる心理とは?

あなたの気になる人が「好きな人のヒントを教えて!」と聞いてくる時には、さまざまな心理が隠れています。

どんな意図で聞いているのか、本心をまずはひも解いていきましょう。

(1)好意を持っている

会話の相手に好意を持っており、好きな人が知りたくてヒントを聞いてくるケースです。相手の恋愛事情を聞くことで、アプローチする余地があるかどうかを判断しようとする狙いもあります。

興味津々に好きな人のヒントを聞かれたら、好きという気持ちにまでは至らなくても、気になる人と認識されている可能性が高いでしょう。

(2)単に恋愛の話に興味がある

仲が深まってきた時に、話題の1つとして好きな人のヒントを聞いてくることがあります。

好意の有無にかかわらず、単に親しい人の恋愛に興味があって、こうした話題を出すのはよくあることです。

恋愛の話になっても緊張感があまりない場合は、特に恋愛対象として意識されておらず、流れで恋愛の話題を持ち出したと考えられます。

(3)自分の恋愛について話したい

自分の恋愛話をするために、わざと好きな人の話題を振ることがあります。

好きな人の話になると、聞かれた側は「〇〇さんは好きな人いるの?」と返すことが多いでしょう。結果として、好きな人の話題を振った側がスムーズな流れで自分の恋愛について話せますよね。

恋愛の話をしたがる理由はさまざまです。「好きな人がいる」と答えて好意を匂わせようとしたり、他に好きな人がいると伝えて牽制したり、ただ単に相談がしたかったり。相手の意図をさらに深読みする必要があります。

(4)好きな人を聞くように頼まれている

友達などに頼まれて好きな人のヒントを聞いてくるパターンです

好きな人の恋愛について気になるものの、自ら聞くのが難しいという人は多いでしょう。そういった場合には、好きな人のヒントを探ってほしいと友達などに頼むことがあります。

気になる人から好きな人について聞かれても脈ありとは限らず、このように単に頼まれただけというケースもあるので注意しましょう。

(5)異性を紹介しようとしている

あなたに異性を紹介したいと思っており、好きな人について確認してくることがあります。友達などに紹介を頼まれた時は、身近に紹介できる人がいないかをリサーチするもの。

「好きな人はいない」と答えれば、「会わせたい人がいる」などと言われて異性を紹介されるかもしれません。

気になったら、「どうして聞くの?」と尋ねてみてもいいでしょう。本当の意図が探れるはずです。

次ページ:好きな人のヒントを聞かれた時の好印象な答え方

SHARE