お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「白露」とは? 2021年はいつ? 読み方と意味、風習を解説

夏目椿(夏椿)

白露の風習や行事

続いては、季節の移り変わりを味わうことができる、白露の時期の風習や行事を紹介します。

重陽(ちょうよう)の節句

9月9日は重陽(ちょうよう)の節句です。

ひな祭りとして知られる3月3日の上巳(じょうし)の節句、5月5日の端午(たんご)の節句などに代表される五節句の1つ。

重陽の節句は「菊の節句」「栗の節句」とも呼ばれ、菊酒を飲んだり、栗ご飯を食べたりして長寿や無病息災を願います。

中秋(ちゅうしゅう)の名月

中秋の名月とは旧暦8月15日の夜に見える月のことです。

月見団子を食べたり、月を見ながら宴をしたりなど、古くから特別な日として大切にされてきました。

2021年の中秋の名月は9月21日の満月です。

次ページ:白露の時期が旬の食べ物

SHARE