お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

with通話の使い方を徹底解説。誘い方&好印象を与えるコツ

かねきあす佳(aska.)

with通話のメリット

会う前に電話をするというのは、誰だって緊張するもの。「会って話せば良いんじゃない?」と思う人も多いかもしれませんが、会う前のwith通話にはさまざまなメリットがあります。

ここでは、with通話のメリットを見ていきましょう。

(1)距離が縮まりやすい

文字のやりとりや写真だけでは、相手の雰囲気がつかみづらいもの。通話ならリアルタイムで相手と会話できるため、距離が縮まりやすい傾向にあります。

メッセージのやりとりが苦手で、自分をうまく表現できなかった方もいるのではないでしょうか。通話することで、より自分への理解を深めてもらうきっかけになります。

(2)相手の真剣度が分かる

相手の声を聞いて話すと、相手の恋活・婚活への真剣度がある程度分かるのもメリットの一つ。

事前に真剣度を測ることで、実際に会うことになっても安全な相手か、同じ目的でwithを使っているかを判断しましょう。

(3)デートの予定につながりやすい

通話をきっかけにお互いへの理解が深まって、デートにつながるケースも多くあります。

初めての相手と文字のやりとりだけでデートプランを決めるのは大変ですが、通話でお互いの好きな食べ物やデートでやりたいことを話し合うと、スムーズに予定が決まりやすくなります。

(4)連絡先を教えずに利用できる

電話番号やLINEを教えるのは抵抗がある方も心配いりません。with通話は、自分のプライベートの連絡先を教えず気軽に利用できます。

通話してみて相性が合わなかったり、万が一不快な思いをしたりする場合、相手をブロックすれば今後やりとりせずに済みます。

ただし、一度ブロックすると取り消しができないので、よく考えてからにしてくださいね。

次ページ:with通話の自然な誘い方

SHARE