お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼女に振られた理由は何? 未練の断ち切り方&復縁方法

湊 あさみ

理由がわからないのに彼女に振られて、立ち直れない……と悩んでいませんか。今回は、恋愛ライターの湊あさみさんと一緒に、彼女に振られた理由を考えてみましょう。併せて、未練の断ち切り方や復縁方法を解説します。

突然彼女から告げられた、別れの言葉。振られた原因や理由がわからず、なかなか失恋を受け入れられないという方もいるでしょう。

かといって、いつまでも彼女への思いを引きずる訳にもいきません。これまでの交際を振り返る意味も込めて、彼女に振られた原因や失恋から立ち直る方法を見ていきましょう。

彼女に振られた原因

彼女に振られた原因はカップルごとにさまざまです。

今回は、彼女に振られる代表的な原因を、自分に原因がある場合・彼女に原因がある場合の2つに分けて解説していきます。当てはまる原因はないか、一緒に見ていきましょう。

自分に原因がある場合

まずは、自分に原因がある場合を見ていきましょう。振られた理由を振り返るのは辛いかもしれませんが、自分の胸に手を当てて考えてみてください。

(1)価値観が合わなかったから

元々生まれ育った環境の違う2人。どんなに仲が良くても、多少なりとも価値観の違いがあります。「ゴミの分別をしてくれない」といった生活習慣から「LINEの反応が薄い」「無駄遣いが多すぎる」というものまで理由はさまざま。

「そんなことで?」と思うようなことでも、彼女にとってはどうしても受け入れられなかったのでしょう。

(2)女性関係に不安を覚えたから

女性関係に不安を覚えた場合も、振られる原因となってしまいます。浮気はもってのほかですが、彼女以外の女性と連絡を密に取っているなど、女性関係に不安を覚えて愛想をつかされた可能性もあります。

あなたにとってはただの女友達や知人だったとしても、ヤキモチを妬く女性は意外と多いのです。

(3)大切にされていないと感じたから

いつも連絡は彼女からだったり、連絡が来ても既読スルーを繰り返したりしていませんでしたか? そのような行動の積み重ねは、「自分は大切にされていないのかも」という不安につながります。

また、交際当初は連絡がマメだったのに、徐々に連絡するペースが減っていった……なども不満の原因です。そんな対応の変化に、彼女が冷めてしまったのかもしれません。

(4)隙がなさすぎたから

仕事やプライベートに隙がない、完璧な男性。あまりに完璧すぎて、何でも1人で物事を解決してしまうと「この人に私は必要ないのでは?」と彼女に思われてしまいます。

女性にとって完璧な男性であることは魅力的ですが、全く隙のない男性は敬遠される傾向にあります。

(5)恋愛の優先順位が低かったから

いつも仕事ばかりで、記念日や彼女の誕生日をないがしろにしてはいませんでしたか? または、「愛しているから大丈夫」と彼女以外を優先してはいませんでしたか?

仕事が大切なのは十分理解していますが、いつも自分に対する優先順位が低いのは辛いものがあります。そんな態度の積み重ねが、破局の原因になったのかもしれません。

彼女に原因がある場合

あなたには何の問題もなく、彼女自身の問題が原因で別れに至った可能性もあります。彼女のちょっとした変化を思い出しながら考えていきましょう。

(1)他に好きな人ができたから

他に好きな人ができて、彼氏が魅力的に感じなくなった可能性もあります。一度冷めると気持ちが戻ってくる確率は低いので、こればかりはどうしようもありません。

「好きになってはいけない」と思いつつも、他の男性への思いがあふれてしまったのかもしれません。浮気になってしまうリスクを考え、早々に彼氏を振ったケースも考えられます。

(2)2人の将来を考えられなくなったから

彼氏との将来を想像できなかったケースもあります。結婚を意識している女性にとって、結婚につながらない恋愛は、意味を見いだせないと感じる人も。

彼女は「結婚したい」というサインを送っていたのに、それをうやむやにされていたら、彼氏に見切りをつけて次に進もうと考える可能性も出てきます。

(3)他に優先したいことができたから

恋愛以上に、仕事や趣味を優先したい気持ちがあった可能性もあります。うまく両立できれば良いのですが、どちらもバランスよく行うことは難しいと判断したのかもしれません。

向上心が強い、やりたいことがたくさんある彼女ではありませんでしたか? その場合、彼氏への愛は冷めていない可能性が高いので、今は様子を見るのも1つの手です。

次ページ:振られた彼女と復縁する方法

SHARE