お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Tinder(ティンダー)は課金するべき? 有料と無料の違いを解説

マッチングアプリ虎の巻【Tinder編】

たけまる

基本的には無料で使えるTinder(ティンダー)ですが、課金することで利用できる機能が増えます。課金するべきかどうか悩んでいる方に向けて、さまざまな恋愛アプリを使いこなすライターのたけまるさんが、Tinderの有料と無料の違いなどを紹介します。

基本的には無料で利用できるTinderですが、月額課金プランもあります。

「課金するべき?」と悩む方も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、筆者としては「Tinderのマッチング率が悪いなら課金もあり!」と考えています。

この記事では、有料会員になるとできることや無料版との違いを解説します。

Tinderで課金すると何が変わるのか知りたい方、課金するべきかどうか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

Tinderで有料プランに加入したらできること

まずは、Tinderの有料会員になるとできることをいくつか紹介します。

有料プランに加入することで、自分の露出を増やし、より効果的なアプローチができるようになります。

アプローチ面以外では、身バレ防止機能も使えるようになるため、「知り合いに知られずにTinderを使いたい!」という人にも安心です。

(1)Like数が無制限になる

課金して有料会員になると、1日に送れるLikeの数が無制限になります。

Tinderで出会うには、とにかくLikeを数多く送るのが大事。そのため、早く出会いたい人は、課金するのが手っ取り早いでしょう。

無課金であっても1日最大240回までLikeできるとはいえ、意外とあっという間に上限に達してしまいます。適当にLikeしていたら、好みの相手にたどり着いたころにはもう1日の上限に達してしまっていた、なんていうことも。

有料会員になれば、全員にLikeするのも可能なので、好みの相手を見逃す心配がなくなります。出会える確率を上げたい人にとって、Like数無制限は必須機能といえるかもしれません。

(2)Super Likeが1日5回まで送れる

無課金だと、Super Likeは1日1回までですが、有料会員になると1日5回まで送れます。

Super Likeは、相手に通知が届き、相手のスワイプ画面に必ず自分を表示させられるため、ここぞという時に使いましょう。

無課金ユーザーでも、Super Likeは単発課金することで追加利用できますが、有料会員には毎日5回分付与されることを考えると割高です。Super Likeをたくさん送りたい人は、有料会員になった方が便利かもしれません。

(3)ブーストが月1回無料で使える

Tinderの有料会員になると、自分のプロフィールを優先表示できるブースト機能が、月に1回無料で使えます。

ブーストとは、使用してから30分間だけ、表示エリアのトッププロフィールにしてもらえる機能です。アクティブユーザーに対し優先的に表示されるため、より多くのユーザーに自分を見てもらいたい時に使います。

ブーストは、ログインしているユーザーが多い時に使うと効果的なので、平日の夕方から夜にかけて使用するのがおすすめです。

Super Like同様、無課金ユーザーでもブーストの単発課金はできます。効果があるか確認したい人は、一度ブーストを試してみても良いかもしれません。

(4)リワインド(やり直し)が無制限になる

Tinderの有料会員になると、ユーザーを間違えて左スワイプ(NOPE)した場合のやり直しが、無制限でできます。スワイプを間違えるのは、Tinderあるあるのミスなので、非常に便利な機能です。

注意点としては、リワインドは1個前にしか戻れません。2個前の人が良かったと思っても、戻すのは不可能なので、2回連続でミスしないように気をつけましょう。

(5)アクティブユーザーの優先表示

Tinderの有料会員になると、アクティブユーザーが優先的に表示されるようになります。ログインしているユーザーばかりにLikeできるので、無課金よりも断然効率がいいです。

Super Likeを無駄撃ちしてしまう可能性も低くなるため、よくSuper Likeをする人にもおすすめ。当然マッチ率も上がるため、無駄なLikeばかりで手が疲れる、といった悩みも軽減されそうです。

(6)自分の年齢・距離を非表示にできる

Tinderで有料会員になると、自分の年齢・距離を非表示にできます。年齢の非表示は、怪しまれるので推奨しませんが、距離の非表示は、身バレを気にする人にはおすすめです。

距離を非表示にすると、プロフィール欄の「○○km先」が表示されなくなります。近所の人とは出会いたくない場合や、家の近くで位置情報を使いたくない人は、距離を非表示にしておけば安心です。

(7)位置情報を現在地以外に設定できる

Tinderの有料会員になると、自分の現在地を好きな地域に変更できます。海外に設定することも可能なので、外国人の知り合いをつくりたい人にもおすすめです。

旅行によく行く人なら、次の旅行先に位置情報を設定しておき、事前に友達をつくるのも良いですね。Tinderは、同性検索も可能なので、各地で知り合いをつくりたい人にとっても重宝します。

現在地以外に設定することで身バレ防止に役立つので、周囲に利用していることが知られたくない人にも便利な機能です。

(8)自分がLikeした人にだけプロフィール公開できる

Tinderの有料会員になると、自分がLikeした人にしかプロフィールを公開しないように設定できます。マッチ率は下がってしまいますが、身バレせずにTinderを使いたい人には、うれしい機能です。

自分がLikeしない限り、誰にもプロフィールを見られないため、安心して相手探しができます。

次ページ:無料会員と有料会員の違い(プラン比較表)

SHARE