お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性がムラムラする瞬間11選とは? 性欲の解消方法

山本茉莉

女性がムラムラを我慢するのはなぜ?

ムラムラを感じて性欲が高まった時でも、女性はさまざまな理由からムラッとした気持ちを見せないようにすることがあります。

ここからは、女性がムラムラを抑えようとする理由を解説していきます。

(1)軽い女と思われるのを避けたいから

「軽いと思われたくない」と感じて性欲を抑える女性は多いです。

気になる男性に対してムラッとした気持ちを全面に出してしまうと、「軽い女」とみなされるのではないかと恐れを感じるのです。「異性に嫌われてしまうかも」といった気持ちが働くため、女性は性欲を感じていないフリをする場合があります。

(2)自分の体を守りたいから

自分の体を大事にするためにムラムラを見せない女性もいます。

悶々とした感情を伝えるということは、つまり「エッチのお誘いをしている」とも受け取られかねないでしょう。相手が彼氏であれば問題ありません。しかし、彼氏以外の男性にそうした姿は見られたくないものですよね。

ムラムラを見せないことは、自分を守る予防策なのです。

(3)片思い中だから

片思いしている相手にムラムラを感じても、多くの女性はその気持ちを隠そうとします。

片思い中で相手との親密度が高まりきっていない場合、「安易に悶々とした態度を見せると嫌われるのでは」という思いが芽生えることも。そういった不安から、ムラッとした気持ちをあえて見せないようにする女性は多いです。

片思い中だけでなく、付き合い立てで関係が浅い場合も、「エッチではしたない女だと思われたくない」という気持ちが働き、性欲を隠すことがあります。

(4)ムラムラする自分の姿が恥ずかしいから

ムラッとしている自分が恥ずかしくなり、その姿を隠したくなる女性もいます。

性に対してネガティブなイメージがあったり、ムラムラすることが「下品」だと思っていたりする女性は、悶々としている自分に羞恥心を抱いてしまいがち。自分に性欲があることを認めたくないという気持ちから、ムラッとした感情にふたをしようとします。

(5)彼が忙しそうだから

自分は性欲が高まっている場合でも、彼が忙しそうな時はムラムラを抑えることがあります。多忙な彼の姿を見れば、多くの女性は「ゆっくりさせてあげたい」「自分がムラムラしている状態では彼を困らせるかも」と思うもの。

結果として、自身の性欲は我慢すべきだという考えに行きつきます。これは、彼の元気がなかったり、体調不良だったりする時も同様です。

次ページ:ムラムラした時はどうする? 性欲を解消する方法

SHARE