お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性がムラムラする瞬間11選とは? 性欲の解消方法

山本茉莉

女性がムラムラする瞬間11選

それでは、女性が具体的にムラッとした気持ちになるのはいつなのでしょうか? ここでは女性が性欲を感じる瞬間を11個紹介します。

(1)男性の男らしい一面を見た時

男性の男らしさやたくましい一面を感じた時に、女性はドキッとしてムラムラすることがあります。例えば、自分で持つのは難しいような大きいもの・重いものを軽々と持ち上げる姿
や、力仕事に一生懸命取り組む姿など。

肉体面だけではなく精神的にも頼れる男らしさに触れた時、ときめきを感じてムラムラとしてしまうことがあります。

(2)男性の指や腕、仕草にドキドキした時

男性の指や腕の形からセクシーさを感じ取ってムラムラするケースもあります。

骨張ったパーツや筋肉質な体は男性ならではのもの。男性的な色気を感じて、「触れたい」という気持ちになったり、性欲が刺激されたりします。指や腕以外に、鎖骨・肩・背中にドキドキする女性も多いです。

また、男性の何気ない仕草にキュンとしてムラムラを感じることも。例えば、「ネクタイを緩める」「眼鏡を外す」といった行為が当てはまります。

(3)男性から匂いがした時

男性から汗やタバコの匂いが漂ってきた時に、悶々とした気持ちになる女性は多いです。これは、汗やタバコの匂いにセクシーさを感じて、性欲が引き起こされることによるもの。

匂いを嗅いだ時だけでなく、汗をかく男性を見てエッチ中の姿を想像し、ムラッとするケースもあります。

(4)ふとした瞬間に彼氏の横顔を見た時

ふいに恋人の横顔を見た時にときめきを感じて、その感情が性欲につながる女性もいます。

いつもとは違うギャップやセクシーな一面を見つけた時に、思わず興奮し、ムラッとした気持ちが生じるのでしょう。

(5)彼が食事する姿を見た時

彼氏が何かを食べている姿を見た時も、女性がムラッとする瞬間の1つです。

食べ物をかみ砕こうと口を動かす姿はキスを連想させるもの。そこからエッチ中にキスする姿にまで妄想が広がり、エッチな気持ちに火が付くことがあります。

(6)好みの男性の肌に触れた時

好みの男性と手が触れるなど、肌が密着した時にムラッとする女性も多いのではないでしょうか。

エッチという行為は、いわば「肌と肌の触れ合い」。肌に触れることでエッチしているシーンが思い浮かび、悶々とした気持ちにつながるのです。

(7)お酒を飲んで酔っ払っている時

男性同様、女性もアルコールを摂取して酔っ払っている時に性欲が高まることがあります。

一般的にお酒を飲むと理性が働きにくくなり、大胆な行動を取りやすくなるものです。大胆になりやすいということは、ムラッとした気持ちにも火がつきやすくなるということ。

自分をさらけ出すことに抵抗がなくなり、性的な興奮を抑えきれなくなるのです。

(8)男性と二人きりで過ごしている時

男性と二人きりの空間にいる時にムラムラを感じる女性は多数います。二人きりという状況では、相手の男性を強く意識してしまい、性欲が刺激されやすくなります。

特に映画鑑賞する時などは、映画に集中して無言になっている時間がエッチな気分を促し、ムラッとした気持ちになりやすいです。

(9)寂しさを感じた時

彼に会えない時など、寂しさを感じた瞬間にムラッとするケースも。寂しさから温もりを求めてしまい、彼氏と触れ合いたいという欲求がムラムラを引き起こします。

特に単身赴任や遠距離恋愛など、今まで隣にいた存在が急にいなくなり、長い期間会えなくなった時は悶々とした気持ちになりやすいでしょう。

(10)手をつなぎ直した時

男性から手をギュッとつながれることでムラッとくる女性もいます。

手をギュッと握られると、男性の手の大きさやぬくもりを強く意識してしまいます。

また、「男性と手をつないでいる」という事実から肌と肌の触れ合いを想像し、ムラムラが引き起こされます。

(11)男性の裸やセクシーな姿を見た時

男性の裸やセクシーな姿を見た時もムラムラを感じやすいもの。彼氏や夫の裸は見慣れていても、他人の裸やセクシーな姿にムラッとする女性は多く存在します。

次ページ:女性がムラムラを我慢するのはなぜ?

SHARE