お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

アラサー女子とは? 陥りがちな恋愛傾向やお悩みあるあるを解説

まる

「アラサー女子」は、恋愛や結婚・仕事・転職・婚活など年齢ならではの悩みがたくさん。ですがそもそも、アラサー女子とはどんな特徴の人のことを指すのでしょうか? 今回は、ライターのまるさんがアラサー女子あるあるをご紹介します。

「アラサー女子」は今や一般的に使われる言葉ですが、いまいち定義が分からないという人も多いのではないでしょうか。

今回は、アラサー女子の定義や年齢・アラサー女子あるあるなどを紹介します。

アラサー女子とは?

「アラサー女子」はよく聞く言葉ですし、使う人も多いですが、そもそもどういう意味? 何歳からがアラサー? など、疑問に思う人も多いのではないでしょうか。

「私ってアラサーなの? それともまだ?」なんて思っている女性も多いはず。まずは「アラサー」の定義や意味を解説します!

アラサーは「アラウンド30」の略

アラサーとは「アラウンド30」の略で、30歳前後の年齢を指す言葉です。30歳前後といっても範囲は人によって変わることが多く、明確な定義はありません。

・25~30歳
・25~34歳
・27~34歳
・28~34歳

人によって「アラサー」と呼ぶ年齢の範囲は違いますが、基本的に四捨五入で25~34歳までの年齢を「アラサー」と呼んでいいのではないでしょうか。

転換期と言われる年齢の女性

アラサーと呼ばれる年齢は、一般的に27~34歳であることから、女性にとってはライフスタイルに変化が生まれることの多い年齢でもあります。

仕事では部下ができたり、責任ある立場を任されたり、プライベートでも結婚を意識するようになったり、妊娠や出産する女性も増えたりなど。

女性にとってはこの年頃は「転換期」と呼ばれる出来事が増えます。そんな年齢だからこそ、悩みを抱える時期でもありますよね。次からは、アラサー女子のお悩みあるあるをご紹介していきます。

次ページ:アラサー女子のお悩みあるある

SHARE