お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 結婚

「アラサー」は何歳から? 年齢ごとの気持ちの変化

E子

アラウンド30、略してアラサー。

なんとなく年齢が気になるお年ごろの女性を表現するのに、非常に便利な言葉である。

「30代」と言われるよりは「30歳前後」と言われるほうがやさしさを感じる。そういうことだろうか。

また、20代後半の女性も「アラサー」を自称することで「私は若い子ぶってるイタイ女じゃないんですよ」感を演出。自虐にもつなげやすい。

というわけで、今日は「アラサー」は何歳から何歳までを指すのか、また、年齢ごとの心境を解説していきたい。

アラサー女子って何歳から何歳まで?

25歳になったとき、「うわ、四捨五入したら30歳じゃん!」「やばい! アラサーの仲間入りだぁ~」などと発言する女子が大量発生した。

私も、言ったような気がする……。

本当はまだ30代女性とひとくくりにされるようなポジションではないにもかかわらず、こんなことを言ってしまうのだ。

真のアラサー女性への配慮が欠けまくっている。

今まで使えなかった、新しい種類の自虐が使えるようになり、うれしくてはしゃいでしまう気持ちはわかる。

しかし、そんなことではしゃいでしまう小娘はアラサーではない。

そもそも、アラサーの定義は「アラサーは27歳~33歳」「25歳~34歳」などまちまちだ。

そこで今回は、アラサーの私が考える年齢「26歳~34歳」で解説していくことにする。

アラサー女子の気持ち

26~27歳

女性は計画的でリスクを嫌う人が多い。そのため、先を見越して焦りはじめるものである。

「結婚」「出産」に盛大に焦りを抱く、アラサー第一段階が26~27歳だ。

「待って待って。今すぐ彼氏ができたとしても、順調に付き合って1~2年後にプロポーズ? そこから親に挨拶に行って、住む場所を決めて、結婚式の準備して、入籍するのが2~3年後? そこから夫婦2人の時期もほしいから、妊娠するのは3~4年後以降? そこから産まれるまでに10カ月? じゃあ20代のうちに出産、もう間に合わなくない!?」

みたいな会話をする。

同年代の彼氏がいる人も、彼氏に怒りを抱く。あいつら、結婚したら3日で子どもができるとでも思っているのか知らないが、「20代のうちに子どもはほしいけど……結婚するのはあと2、3年後でいいんじゃない?」と無駄に悠長なことを言って結婚を先延ばしにする。

そんな、女の人生の不条理さを感じはじめる、26~27歳。

28~29歳

上記のとおり、盛大に焦った結果、判断ミスが相次ぐ。

そこかしこで「悪い男に利用された」「結婚をほのめかされて付き合ったら相手が既婚者だった」などの悲報が飛び交い、皆一様に顔色が晴れない。

男を信じることはできなくなり、婚活に対するモチベーションは爆下がりする一方、周囲の人からは「20代のうちに結婚しないと! 今焦らないでどうするの!?」などと急かされ、自己肯定感も爆下がりする28~29歳。

30~31歳

いよいよ、数年間ずっと恐れいていた瞬間を迎える。

今まではアンケート記入時にギリギリ「20代」に丸をつけてきたが、もう嘘はつけない。丸をつけるのは「30代」だ。

しかし思いのほか、呪縛から開放されたような、半ば人生を諦めたような清々しい表情の人が多い。

大台に乗って、逆に少し楽になったような気がする30~31歳。

32~34歳

いろいろあって吹っ切れたかと思ったが、だんだん独身にも飽きてきて退屈になってくる。ひとり遊びも楽しいとはいえ、そろそろいい加減落ち着きたいお年ごろ。

しかし、婚活市場では30代女性に対する風当たりはキツく、年齢足きりの恐ろしさを痛感せざるを得ない32~34歳。

次は、いつからアラフォーと呼ばれるのかが気になり出すネ!

焦りは禁物だが、のんびりしすぎてもいけない!

アラサーとひとくくりにいっても、これだけ心境や立ち居位置がめまぐるしく変わっていく絶妙なお年ごろなのである。

もちろん個人差はあるので、必ずしも上記年齢と心境がリンクするわけではない。

しかし、数年後には心境が変わっていること、異性からの見られ方が変わっていることを想定し、慎重に行動すべき時期とはいえるだろう。

あまり焦りすぎてもいけないが、のんびりしすぎにも要注意である。

(E子)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]