お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

アラサーとは何歳から何歳まで? 特徴も解説

E子

「アラサー」とは、何歳から何歳のことを指すのでしょうか。この記事では、「アラサーの定義」と年齢ごとの心境、素敵なアラサーになるためには何をすればいいかを解説します。

アラウンド30、略してアラサー。

なんとなく年齢が気になるお年ごろの女性を表現するのに、非常に便利な言葉である。

「30代」と言われるよりは「30歳前後」と言われるほうがやさしさを感じる。そういうことだろうか。

また、20代後半の女性も「アラサー」を自称することで「私は若い子ぶってるイタイ女じゃないんですよ」感を演出。自虐にもつなげやすい。

というわけで、今日は「アラサー」は何歳から何歳までを指すのか、また、年齢ごとの心境を解説していきたい。

アラサーとは?

アラサーの言葉の意味

まずはアラサーの言葉の意味について知るために辞書を見てみよう。

アラサーとは、おおむね30歳前後の人を指す意味で用いられる通俗的な表現。「アラウンドサーティ」(around thirty:おおよそ30歳)の略と解釈できる。ただし和製英語である。(出典『実用日本語表現辞典』)

30歳前後の人を総じてアラサーと呼ぶようだ。また、辞書によると「アラサー」が何歳から何歳までを指すのか、具体的な基準があるわけではないとあった。

アラサーは何歳から何歳まで?

とはいえ、一般的には何歳ぐらいがアラサーに該当すると考えている人が多いのだろうか?

未婚女性にアンケート(※)を行い、「何歳からがアラサーだといえるか」について聞いてみた。

Q.あなたは何歳からがアラサーだと考えますか?

第1位 28歳(23.7%)
第2位 27歳(19.7%)
第3位 30歳(17.3%)
第4位 25歳(15.7%)
第5位 29歳(10.9%)
※有効回答数376件。第6位以下省略。単数回答式

アンケートの結果によると24歳以下、31歳以上と答えた人はほとんどいなかった。

言葉通りの意味だと、25~34歳頃がアラサーに該当するが、世間一般では25歳から30歳までの間がアラサーに該当すると考える人が多いようだ。

参考記事はこちら▼

「アラサーの基準」や「アラサーになって何が変わるか」などをアンケートで聞いてみました。

25歳の扱いは?

アンケートの結果から25歳もアラサーに該当すると思われていることが分かった。

しかし、まだ社会人経験も浅く、アラサーと呼ばれるのに抵抗感がある人もいるだろう。実際に、周りから「アラサーだね」と言われてびっくりして、何歳からアラサーと呼ばれるものなのかを調べだす25歳の人も多いようだ。

35歳からはアラフォー?

同じような言葉で「アラフォー」というものがある。

アラサーと同じく、アラウンドフォーティ(around forty)の略称として作られた言葉で、こちらも何歳から何歳までをアラフォーとするという明確な定義はない。

ただし、世間一般的には、35歳~44歳あたりをアラフォーとして認識していることが多いと言われている。

次のページを読む

SHARE