お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

また会いたいと思わせるには? 「印象に残る女性の特徴」5つ

浜松まくら(共感系ライター)

印象に残る女性にはどのような特徴があるのでしょうか。ライターの浜松まくらさんに、男性視点で語っていただきました。

日々多くの人との出会いがある中で、自分を覚えてもらうためにアピールするのは大変です。では、意中の男性の印象に残るにはどうしたらよいのでしょうか。男性視点で、男性の印象に残りやすい女性の特徴を集めてみました。

眠った魅力を呼び覚ます! あなたの「パフューム」診断

(1)いい香りがする

男性は女性のいい香りには強く惹かれます。さりげなくフレグランスを身にまとうことによって、あなたの印象はより一層相手の心に刻まれるでしょう。ただし、あまりに匂いが強烈すぎる香水は、逆効果です。あくまでも「さりげなく」いい香りを漂わせましょう。

(2)ギャップがある

第一印象ではクールビューティーに見えたけれど、実は気さくでお茶目だった。遊んでいる風に見えたけど、自らの信念をしっかりと語ってくれたなど、ギャップのある女性も印象に残ります。見た目とは違ったギャップがあると、自分だけがその女性の本当の姿を知っているという優越感も生まれ、男性の心に残りやすくなります。

(3)話がはずむ

内容が相手の関心に刺さったり、共通点が見つかったりなどの弾んだ会話は、ずっと印象に残るもの。話を盛り上げるのが苦手という人でも大丈夫。喋り方が丁寧で聞き上手であるだけでも、気を配ってくれているんだなと、好印象を生むことができます。

(4)ミステリアス

明るく朗らかで話がはずむタイプとは対照的な、物静かでミステリアスな女性も、男性の印象に残ります。「この人は何を考えているんだろう?」、「普段はどんな生活をしているんだろう?」など、もっとこの人について知りたいという思いが強く刻まれます。

(5)笑顔

好感を伴って男性の印象に残る表情、それはなんといっても笑顔。自分の言動に対して女性が笑顔を見せてくれると、とても嬉しいものです。声を立てて笑うことに抵抗感のある女性もいますが、男性はほとんど不快に思いません。笑顔が素敵な女性は、一緒にいたら楽しいんだろうなあと考えます。

好意のある男性に対しては、印象に残るよう心がけよう

「この人の印象に残りたい」と感じたら、印象に残るべく上記を意識したアピールをしてみましょう。といっても、変に凝ったテクニックは不要。軽く意識するだけでも意外と変わるものです。そして「もしかしたらこの女性は自分に好意を持っている?」と男性に感じさせたらチャンスです。男性もあなたのことが好意とセットで印象に残りますよ。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

あなたのココが魅力的!? まわりが感じる「意外なチャームポイント」診断

あなたは周りにどう思われてる? 「好かれる人」診断

彼はあなたの虜! 魔性の女度診断

※この記事は2021年03月10日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE