お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が彼女との別れを後悔する瞬間とは? 別れて後悔する女性の特徴

ウイケンタ(コラムニスト)

男性が後悔する「彼女との別れ方」

これまでにいただいた相談をもとに調査したのですが、男性が別れを後悔する原因は「別れ方」にありました。

「終わり良ければ全て良し」という言葉がありますが、別れ方に何かしらの問題があると後悔となって残ってしまうことが多いようです。

では、具体的にどんな別れ方が後悔につながるのか? 事例を挙げていきます。

(1)冷静な判断ができずに別れしまった

冷静な判断がつかない状況で別れを選んでしまった場合、後悔につながりやすいです。

例えば、仕事に忙殺されてしまう、お金や家族や友達の問題に巻き込まれてしまうなど。

恋人以外の何かしらの問題を抱え、思考も視野も狭くなってしまい、そのことばかりに意識を支配されて、恋人からの心配にも「放っておいてほしいと」思ってしまうほど気が病んでしまった結果、身軽になりたくて別れを選択する。

こういった別れ方をした人は、抱えていた問題が解決し、冷静さを取り戻した時に、決まって恋人と別れたことを後悔します。

(2)引くに引けずに勢いで別れてしまった

若いうちにやってしまいがちな失敗なのですが、口論の延長で、「もう別れよう」と勢いで言ってしまう。

心ではそんなこと望んでいないのに、口から出る言葉はどんどん本心から離れていき、ごめんと謝ることもできないような状態で別れてしまう。

こういった別れ方をした場合は、高い確率で後悔するようです。

次ページ:彼女との別れを後悔する男性の共通点

SHARE