お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

嫉妬深い彼氏の心理とは? 特徴や上手に付き合うポイント

浅田悠介(浅田さん@令和の魔法使い)

彼氏が嫉妬深いと、付き合い始めのうちは「かわいいな」と思えても、いつも浮気を疑ってきたり、返信が追いつかないほど連絡が来たりすると、思わず「もういい加減にしてよ……」と思いますよね。そんな嫉妬深い彼氏を安心させるような、上手な接し方はあるのでしょうか? 恋愛コラムニストの浅田悠介さんに、嫉妬深い彼氏の特徴や心理、付き合い方のポイントを教えてもらいました。

「私の彼氏、ちょっと嫉妬深いかも……?」

このコラムにたどり着いたということは、貴女はそう感じているのかもしれません。

彼が嫉妬深いかもしれない問題。前は愛されている気もしてうれしかった。でも、最近、ちょっとエスカレートしている気がして正直しんどいかも……みたいな。

今回のテーマは「嫉妬深い彼氏への対処法」になります。

その恋を長続きさせられるようなコツをシェアしようと思います。ぜひ役立ててくださいませ。

嫉妬深い彼氏の特徴

ここでは嫉妬深い彼氏に見られる特徴を解説します。

当てはまっているかどうか、ぜひ参考にしてみてください。

(1)他の男性と交流しているかを気にする

嫉妬は「他の男性との交流を嫌がる」というパターンがほとんど。

彼氏にとって、貴女が他の男性を恋愛対象として見ているかどうかは関係ありません。彼女が他の男性と関わっているという事実が嫌なのです。

(2)他に夢中になっているものがあると気に食わない

(1)とは別パターンになります。

それは「恋人が自分とは別の何かに夢中になっていることが許せない」というもの。

趣味や仕事など、もう対象が人間でなくても嫉妬するわけです。

(3)常に連絡を取りたがる

嫉妬深い男性は、常に連絡を取りたがります。

貴女が何をしているのか気になるから。目を離した隙に、他の男性にうつつを抜かしているのではと疑ってしまうのですね。

LINEや電話がひっきりなしに来ることもあります。さらに、返事が遅いと「何してたの?」と質問攻めすることも。

連絡以外にも、SNSまで細かくチェックされていたりもします。

(4)ネガティブである

嫉妬深い人は、基本的にはネガティブです。

ちょっとしたことでも「他の男といるに違いない」「これは浮気だ」と嫉妬の種を見つけます。どう説明しても信じてくれないほどに。

物事を悪い方に考えてしまいがちなのですね。

(5)感情表現が激しい

怒ったり泣いたりという、感情表現が激しい特徴もあります。そもそも嫉妬自体が感情の1つですから。

嫉妬を感じた時やうまくいかないことがあった時に、怒ったり大号泣したりして、貴女の理解や許しを得ようとします。

次ページ:嫉妬深い彼氏の心理とは?

SHARE