お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼から返信をもらえる「催促LINE」5つ

やうゆ(恋愛コラムニスト)

LINEの返信が来ないとイライラが募ります。そこで今回は恋愛コラムニストやうゆさんに、彼が負担に感じない返事催促方法について聞いてみました。

気になる彼からLINEが返ってこない……と不安な女性はいませんか? 返事が欲しいけど、催促してウザイと思われたくないですよね。

そこで今回は、男性が教える「効果的な返事催促LINE」を紹介します!

気になる彼とのLINEを終わらせたくない人はぜひ最後までお付き合いくださいね。

重い女になってない? 「非モテLINE」診断

(1)スタンプで催促する

催促したい時は、じーっと見つめるスタンプやのぞき込むようなスタンプを使いましょう。しかし、あまり使いすぎるとウザいと思われるので、注意が必要です。

LINEの催促は、しつこくない程度で、スタンプを使いましょう!

(2)気軽に「どうしたの?」と送る

LINEの返信が欲しい時は、気軽な感じで催促しましょう。「どうしたの?」、「大丈夫?」と送るといいですよ。「私何かしたかな?」など、不安を煽るような言い方はNGです。

不安を煽るのではなく、気軽な感じで催促してみましょう。

(3)「返信をくれたらうれしい」と伝える

催促する時には、素直にかわいく、「返信をくれたらうれしい」と言ってみるのもいいのではないでしょうか。逆に、返信しないことを責め立てたりするのはやめましょう。「暇な時に返信もらえたらうれしいな」と低姿勢でいるといいですよ。

「返信して!」ではなく、「返信くれたらうれしい」という気持ちで催促しましょう。

(4)体調や忙しさを気遣う

返信を催促する際は、自分のことばかりでなく彼のことも気遣いましょう。「元気かな?」や「忙しいところごめんね!」と催促するといいですよ。

LINEの返信が来ない時は、相手の体調や忙しさを気遣いましょう。

(5)時間を置いて新たな話題を振る

男性は話題が終わったと判断すると、既読無視することもあります。「すぐに」ではなく数日おけば、ウザくならないですよ!

キリよくLINEが終わっている場合は、数日あけて新しい話題を振りましょう。

効果的な返信催促をしよう

以上、男性が教える「効果的な返事催促LINE」を紹介しました。

LINEで催促する時は、まず彼のことを気遣うことが一番大切です。仕事が忙しい時や体調が悪く、返信できていない可能性もあるからです。

この記事を参考に、自分本位にならず効果的な催促LINEをしてくださいね。

あなたが素敵な恋愛をできるよう願っています。

(やうゆ)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

男性心理を探る! LINE脈あり度診断

周りからどう思われてる? めんどうな人度診断

実は闇を抱えてる? 人間嫌い診断

 

やうゆ(恋愛コラムニスト)

ブロガー・コラムニスト。マッチングアプリで300人の女性と出会った経験を元に、ブログ「やうゆイズム」を開設。
モテたい男性・愛されたい女性に役に立つ情報を発信している。好きな女性のタイプはヤリマンで、嫌いな女性のタイプは20歳過ぎてフリフリ靴下を履く人。
公式ブログ:https://www.yauyuism.com/
運営サイト:https://lovefeed.jp/
この著者の記事一覧 

SHARE