お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

浮気する男性の特徴と心理。浮気癖があるか見分けるにはどうすればいい?

桑野量(心理カウンセラー)

浮気する男性の心理なんて、本当は理解したくないはず。ただ、あなたが今後幸せな恋愛をしていくためには「浮気する男性」の特徴や見分け方をおさえて、回避していきたいもの。そこで、今回は心理カウンセラーの桑野量さんに、浮気する男性について詳しく教えてもらいました。

恋愛で浮気されることほど悲しいことはないかもしれません。

「浮気されるのは、自分の魅力が無かったから? それとも彼が浮気するような男性だったから?」

愛していたぶん、つらい気持ちがつのることでしょう。

今回は、そんな浮気をする男性の特徴と原因をご紹介しますので、今後浮気されることなくすてきな恋愛ができるよう、参考にしてみてください。

浮気する男性の特徴

気になる彼が信頼できる人なのか、浮気しそうなタイプの人なのか、お付き合いを始める前に判断できればいいですよね。

浮気する男性を見極める絶対的な基準は無いですが、気を付けておいた方がいい男性の特徴は存在しますので、いくつかお伝えします。

(1)優柔不断

してはいけないと分かっているのに浮気をしてしまう男性は、優柔不断の傾向が強いです。

普段から頼み事に「NO」と言えなかったり、自分の主張をはっきりと伝えることが苦手だったりするので、流されるがままに浮気してしまうことも。

(2)人のせいにしがち

自分がした行動について周りや環境のせいにする男性です。

「浮気したのは、相手の女性が誘ってきたから」などと言い訳をしてしまうのも、責任転換する癖があるからです。浮気も誰かのせいにして、正当化してしまうかもしれません。

(3)寂しがり屋

恋人を傷つけたくない気持ちよりも、自分の寂しい気持ちを優先させてしまいます。

満たされない気持ちを人に埋めてもらおうとして、浮気をしてしまいます。

(4)女友達が多い

下心があって女友達と仲良くしているとは限りませんが、結果的に女性と親密になる機会が多くなってしまい、浮気してしまうことがあります。

「友達と思っていたけど、つい……」ということが起こりやすいです。

(5)異性の目を過剰に意識している

異性の目を気にするのは、「周りの女性にとって自分が男性として魅力的に見られているか?」を気にしていることの表れ。

こういった人は、ファッションや仕事のキャリアについて話している時に、「〇〇は女性受けがいいよね」など常に異性を意識している発言が見られます。

(6)依存体質

頭ではいけないと思っていても、自分をコントロールできないために、過食やギャンブル、アルコールなどに依存してしまう体質の人も浮気をしやすいです。

次ページ:男性が浮気してしまう心理

SHARE