お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

浮気する男性の特徴と心理。浮気癖があるか見分けるにはどうすればいい?

桑野量(心理カウンセラー)

浮気する男性としない男性の見分け方

浮気されないためには、彼が浮気をしない信頼できる人かを見極めることも大切です。

その判断材料になるものは何か? 解説していきます。

(1)自分のことをオープンに話してくれるか

自己開示できるのは、お互いの信頼関係を深める上でとても役に立ちます。オープンにできないのは、やましい気持ちが隠れているからかもしれません。

ですので、普段から曖昧な言葉や誤魔化すことが多い人は、気を付けた方がいいかもしれません。

(2)決断力があるか

優柔不断な性格から浮気してしまうことがあるとお伝えしましたが、決断力がある男性ならばその場の空気に流されることもありません。

普段から「ダメなものはダメ」と言える性格で、彼が周りの空気に流されにくいかチェックしてみてください。

(3)責任感があるか

責任感の強い人は、何か好ましくない出来事が起こっても、それを周りの人や環境のせいにすることはありません。そもそも浮気するようなリスクのあるような場所に出向いていくことがありません。

責任感があるということは、自分の行動は「彼女にどのような影響を与えるのか?」を判断できているということなのです。

(4)ストイックか

時間もお金も持て余しているから、浮気する状況が生まれてしまうことがあります。しかし、もし彼に夢や目標があれば浮気している時間なんてありませんし、浮気した代償の方が高いことも分かります。

何かに打ち込めていると、浮気にうつつを抜かしている暇はありません。

(5)不満を言葉で伝えられるか

言いにくいことでもあっても、それを言葉で伝えてくれれば改善することができます。

彼女への不満から浮気してしまう場合は、その不満を彼女に伝えていないから。この場合、女性の方からもコミュニケーションを取りやすい雰囲気を作ってあげることが大切です。

次ページ:彼の浮気を食い止めるために大事なこと

SHARE