お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

付き合ってないのに家に誘う男性心理4つ

マイナビウーマン編集部

付き合っていない男性から自宅へ誘われたとき、「下心?」と勘ぐってしまいますよね。まわりの目がない2人きりの空間、何があるかわかりません。実際に男性は、どのような気持ちで誘っているのでしょうか? 今回は社会人男性のみなさんに、付き合っていないのに女性を家に誘う男性心理について聞いてみました。

(1)やはり、下心ありき

・「あわよくば身体の関係になれないかと考えている」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ただ下心のために自分の家に誘ってるとしか思えない」(28歳/情報・IT/技術職)

「やはり下心があるのではないか」という男性の回答が多くありました。2人きりの空間になるので、そういった目的で誘っている男性もいるかもしれません。信用できる男性以外のお家は、警戒したほうがよさそうです。

(2)純粋に好意を寄せている

・「好きな人であり、一緒にいたいと思うため」(32歳/自動車関連/営業職)

・「興味がなければ、家にはいれない。好感度はある」(29歳/情報・IT/技術職)

純粋に相手に好意を寄せている場合もあるようです。好きな人とは、静かな場所で2人きりでまったり話したいもの。お互いの距離も縮まりやすい「お家デート」は、カップルが成立しやすいのではないでしょうか。

(3)友だちなら特別な意図はない

・「基本的に友だちを家に誘うので、特別な意図はない」(29歳/その他/その他)

・「友だち感覚的な。友だちだったら、別にいいよね」(31歳/建設・土木/営業職)

友だちとして家に呼んでいる場合は、相手が異性だとしても特別な感情はないようです。男女の友情が成立している関係性ならば、変に危機感を持つ必要もないかもしれません。

(4)お家デートのほうが楽だから

・「お金がかからないことが狙いである」(31歳/電機/技術職)

・「自分に脈がある場合もあるが、出掛け先を考えるのが面倒くさい」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

出掛け先を考えるのが面倒という意見も。また外でデートをすると、どうしてもお金がかかってしまいますが、お家デートならリーズナブルに済みますよね。そんなコスパのよさと気軽さから、家に誘う男性も多いようですね。

まとめ

付き合っていない女性を家に誘う男性心理は、下心だけではないようです。しかし相手をしっかりと見極めて、お断りする勇気も大切。自分の身は自分で守れるようにしましょうね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年3月7日~3月11日
調査人数:284人(22~39歳の働く男性)

マイナビウーマン編集部

この著者の記事一覧 

SHARE