お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

お風呂場でも使える「ビオレu ボディ乳液」が新発売

花王の「ビオレu ザ ボディ」シリーズから、「ビオレu ザ ボディ ぬれた肌に使うボディ乳液」が9月19日(土)に新発売されます。

肌が乾燥して悩んでいる人を対象に花王が行った調査によると、毎日したいボディケアも、実際は約4割の方が週2〜3日しかできていないとのこと。その大きな理由は習慣化できない面倒くささ。入浴を終えパジャマを着たらそのまま寝てしまい、パジャマを着てからケアをするのは煩雑という意見がありました。

今回新発売となる「ビオレu ザ ボディ ぬれた肌に使うボディ乳液」は、お風呂場で行うスキンケアが習慣となるよう、濡れた肌を対象としています。使い方も簡単で、まずお風呂から出る前に手で軽く全身の水をはらい、濡れたままの肌にスーッとまんべんなく薄く伸ばして塗っていきます。

弱酸性なので顔に使ってもOK。最後はタオルで拭くだけ、改めて洗い流す必要はありません。こすれても落ちにくいため、拭いた後もうるおいが長続きします。

もう一つの特長が、お風呂での利用を意識した新型の容器。シャンプーなどの詰め替え用の容器の形状がそのまま本体となり、専用のノズルとフックを取り付けて浴室のタオル掛けなどに吊り下げることができます。

商品概要

「ビオレu ザ ボディ ぬれた肌に使うボディ乳液」

品種:2種(無香料/エアリーブーケの香り)
セット品:本体各300ml、専用のノズル、フック
つりさげパック:つけかえ用300ml(専用のノズル、フックは付属なし)

(ガラクティ)

SHARE