お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

バリア機能でうるおいを守る「エクスバリア」初のボディケアアイテム

ガラクティ

「ドクターフィル コスメティクス」のブランド「フイルナチュラント エクスバリア」は、 肌のバリア機能に着目したスキンケアブランド。

今回、入浴中に体を洗う際のケアと入浴後のケアの両方に着目したブランド初のボディケアアイテムが登場。20201116日(月)から発売となります。

「フイルナチュラント エクスバリア」は、201910月に誕生。肌をすこやかに保つために必要なバリア機能をサポートして、潤いに満ちた肌を目指すスキンケアブランドです。 

ボディクリームとボディウォッシュが登場

今回登場するラインアップは、ボディクリームとボディウォッシュの2アイテム。顔だけでなく体の「弱バリア肌」に悩む声に応えたものになっています。「弱バリア肌」とは 環境ストレス、体調・生活環境の変化などにより、乾燥や肌荒れなど何らかの不調を感じている状態のこと。最新の皮膚科学に基づいて、泡状のボディウォッシュとボディクリームが皮膚の専門家と共同開発されました。

ブランド共通の配合成分である、保水力のある「サクランTM」に加えて、顔よりも乾燥しがちで荒れやすい体をすこやかに保つために厳選された「うるおいバリア成分」も配合。肌の上に「擬似バリア膜」をつくることで内側からの水分蒸散を防ぐと共に、外部刺激から肌を守ります。

■商品概要

・「フイルナチュラント エクスバリア トリートメント ボディ ウォッシュ」1,800円(税抜)

・「フイルナチュラント エクスバリア リペア ボディ クリーム」1,800円(税)

(ガラクティ)

ガラクティ

コンテンツ制作やウェブサイト運営を行っています。ニュース記事、イベント取材やコラムなどを中心に、さまざまなジャンルの記事を執筆中です。
この著者の記事一覧 

SHARE