お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

冷たいんじゃない! 他人に期待しない方法とは

秋カヲリ

「他人に期待しない」場合の失敗例

ほどよく期待しないのは良いことですが、度が過ぎると投げやりな印象を与えます。

そこで、他人に期待しないコツを学ぶ前に、他人に期待しない場合の失敗例を確認しておきましょう。

(1)何にも誰にも期待しない

全てに期待しないスタンスだと、あらゆる出来事がつまらなく感じてしまいます。

例えば「旅行は行くまでの準備期間が一番ワクワクする」というように、期待は心を躍らせてくれるものです。信頼できる人やものには、期待をする楽しさも感じましょう。

(2)「期待してないから」と公言する

「期待していないよ」とはっきり言われたら、言われた側は良い気分はしませんよね。突き放されたように感じたり、侮辱されたと思ったりする人もいるでしょう。

期待しないのは自由ですが、それを口に出すのはマナー違反です。相手の気分を害するので、公言はしないようにしましょう。

(3)相手を下に見る

他人に期待しないあまり、相手を過小評価したり下に見てしまったりするのはNG! 他人を軽視する行動は、強い不信感や不快感を与えます。

期待しないのと軽んじるのは、全くの別物なので注意してくださいね。

次ページ:ちょうど良い「他人に期待しない」コツ

SHARE