お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

一白水星の性格・恋愛傾向・ラッキーカラー・適職・相性とは

九星気学

伊藤マーリン(占術家)

本命星【一白水星】の性格やラッキーカラー、恋愛傾向、気になる人との相性とは? 人気占い師の伊藤マーリンさんに、に教えてもらいました。

九星気学とは、中国で生まれ日本で体系化された占術です。「気」の流れを知り、それを人生に生かすことで開運ができるとされています。

あなたの生まれた年の「本命星」から、性格・能力・適職・恋愛傾向・気になる人との相性・運勢……など、あらゆることが分かります。

今回は、本命星【一白水星】について詳しくお伝えします。

一白水星の生まれ年はいつ?

※【一白水星】の人の生まれ年:昭和56年(1981年)2月4日/昭和57年(1982年)2月3日、平成2年(1990年)2月4日~平成3年(1991年)2月3日/平成11年(1999年)2月4日~平成12年(2000年)2月3日

本命星【一白水星】の性格・適職・恋愛傾向

ここからは、一白水星(いっぱくすいせい)の性格・適職・恋愛傾向について解説します。

基本性格

長所

何事もじっくり考える思慮深いタイプです。

良いことも悪いことも時間を掛けて考え抜き、自分なりに納得いく答えを探します。また、凝り性なところがあるので、興味のある分野であればトコトン追究します。

その結果、誰にも負けない特技を持っていたり、趣味の分野でプロ並みの知識や技術を身に付けたりすることもあるでしょう。

また、クリエイティブな能力も高いので、新しい企画を考えたり、自分で物を作ったりするのも得意です。

何かを追求し始めると自分の世界に没頭するので、一人で過ごすことが多そう。ただ、基本的に人当りが良いので、周囲から孤立することはありません。

人に合わせるのも上手なので、好感度は高いでしょう。

短所

一方、用心深くて口が堅いところがあり、なかなか自分の本音を明かしません。

同時に、人から聞いた話も口外せず、必ず秘密を守るので、信頼されることが多いですが、「本心が分からない人」と周りから思われているかもしれません。

転職するなら? 向いている職業(適職)

コミュニケーション能力を生かした仕事が向いています。

営業・販売業・飲食業など、お客様と会話をする機会の多い職業で活躍できるでしょう。

また、秘書・介護・看護など、人をサポートする仕事も向いています。

守秘義務を厳守するので、重要なデータを取り扱ったり、個人情報を管理したりする職種にも適性があります。

恋愛傾向

恋愛は受け身なタイプ。自分からアプローチするよりも、相手から言い寄られることの方が多いでしょう。

ロマンティックで大好きな相手にはたっぷり尽くしますが、愛情表現が不器用で空回りしてしまうことも。

お節介だと思われてしまったり、相手に合わせ過ぎて疲れてしまうこともありそうです。

恋愛中でも無理をせず、自分の心地良いペースを意識するといいでしょう。

ラッキーカラー

一白水星の基本的なラッキーカラーはネイビーです。また、2022年はパールホワイトやシルバーもラッキーカラーでしょう。

次のページを読む

SHARE