お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

職場で心配してくれる女性は脈あり? 相手の本当の気持ちとは

E子

何かと気に掛けてくれる職場のあの人。「もしかして脈あり?」なんてドキドキしていませんか? でもちょっと待って。職場の女性が優しくしてくれるのは好意だけではないと人気コラムニストのE子さんは言います。では、どういう気持ちなのでしょうか? 脈ありと脈なしの見極め方とは?

職場での人間関係は、時にその意味合いが難しく、悩んでしまうこともあるでしょう。

いつも気に掛けてくれて優しくしてくれる女性がいて、その人のことを好きになってしまった場合、そこに好意はあるのでしょうか? それともただの親切な人なのでしょうか……。

心配してくれる女性の心理とは

職場でいつも心配してくれる女性がいる場合、その女性はどう思っているのでしょう? 考えられる女性の気持ちをいくつか挙げていきます。

(1)あなたのことを頼りないと思っている

自分がどういう時に他人の心配をするか考えてみるといいかもしれません。シンプルにあなたの仕事ぶりに不安があり、放っておくとマズイのでは……という意識から心配してくれている可能性があります。

この場合、うっかり好きになっている場合ではないでしょう。「うれしい」などと喜んでいてはいけません。職場の優しいお姉さんに夢中になってしまう前に、もっと真剣に仕事に取り組むべきですね。頑張ってください。

(2)弟のようでかわいいと思っている

特に仕事ぶりに不安があるわけでもないものの、何だか気になって話し掛けてしまう……という心理も考えられます。

多くの女性には母性本能があり、目下の人をかわいいと思って世話を焼きたくなるものなのです。

「他の同僚などにはそんな素振りをしないのに、自分だけ特別扱いされているけど……」と思うかもしれませんが、それでも異性としての好意からではなく、とりわけお気に入りの弟分みたいな感じで特別扱いしているだけ……ということがあります。

(3)異性として好意がある

異性として気になっており、親しくなりたいと思っているケースも中にはあるでしょう。このような場合、職場ですし、相手も様子を見ながら近付いてくるはずです。

いきなり好意を伝えると気まずくなる間柄であればあるほど、前述の「頼りない」「弟のよう」と思っているかのように「装って」、彼女たちは近付いてきます。だから、見分けがつかないのですよね。

次ページ:心配してくれる女性の脈ありサイン3つ

お役立ち情報[PR]