お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

勘違い? 職場で女性が好きな男性に取る態度8つ

やまとなでし子

職場で女性が好きな男性に取る態度とはどのようなものがあるのでしょうか。脈ありサインと勘違いしやすい脈なしサインを、コラムニストのやまとなでし子さんが教えてくれます。気になる女性がオフィスにいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

デートの約束をわざわざ取り付けなくても、毎日自然に顔を合わせることができるのが職場恋愛のメリット。

しかし距離の詰め方によっては変な噂になってしまったり、何かあっても距離を置くことができず、嫌でも仕事で関わらなくてはならないので、下手をこいてしまうと仕事がやり辛くなる……それが職場恋愛の難しさ。

常に相手の気持ちを探りながら、周囲の目を気にして自分の気持ちを思うようにさらけ出せないという難しさがあります。

そんな職場恋愛で、女性は気になる相手にどんな行動を取るのかを挙げていきたいと思います。

職場で女性が好きな男性に取る態度8つ

周りに気づかれないよう自然に好きな相手にアピールしたい! というのが女心。

そのためのきっかけづくりや、周りにバレないよう2人で交流を持つきっかけを作るために虎視眈々とチャンスを狙っています。

職場で女性が狙ってる男性に取る態度とは? 8つご紹介します。

(1)差し入れをする

いやらしくなく自然に接触できて、自分のほのかな好意をアピールできるのが差し入れ。

小さな飴ひとつからコーヒーやお土産まで、他の人にはあまりあげている様子はないのに、妙に自分に差し入れしてくれたり、ちょっとした気遣いのメモが毎回ついていたりするようならそれは気があるからかも。

周りに角が立たぬよう自然に話すキッカケを作るために、女性によってはわざと全員に差し入れを配ることであなたとの接触を狙う場合も。

しかしそういった下心なしにみんなに頻繁にお菓子を配ってくれる大阪のおばちゃん気質女子もいます。その場合は毎回自分との会話時間が他の人より長いかどうかで判断してみてください。

(2)些細な話題で頻繁に話しかける

髪型を変えた時や、ネクタイの色など些細なことでさらりと頻繁に話しかけてくれるようなら脈ありの可能性も。

頻繁でないようならただの職場交流でしょう。

そして気遣い系女子の場合、男女問わず色んな相手に話しかけている場合もあるので、自分だけに話しかける頻度が多いのか、相手の普段の振る舞いを見て判断しましょう。

(3)社内メールにプラスワンの一文がある

職場恋愛において、社内メールは他の人の目に触れず交流を持てる最強ツール。

社内監査されている場合もありますが、よっぽどのことがない限りはチェックされないので業務のメールの最後に本題に関係のない雑談や気遣いのある一文を入れて会話に繋げたり、印象UPを狙ったりします。

そこから飲みに繋がったらラッキー♡ と思っているので、その気配を感じたらぜひ誘ってあげて!

(4)悩み相談をする

二人で飲みに誘うきっかけとして使いやすいのが仕事の悩み相談。

いやらしくなく自然に飲みのきっかけが作れますし、警戒もされにくい上、悩み相談をすることであなたを頼りにしていることもアピールできます。あなたから、守りたいという庇護欲を引き出すこともできると考えているからです。

女性があなたのことを気になっていれば、お酒の酔いが回ってきた頃にプライベートの話題に移っていくでしょう。

彼氏がいないことやうまくいっていないことなどをわかりやすくアピールすることも。

(5)行き帰りの時間を合わせてくる

会社では人の目が気になりなかなかゆっくり話せないもの。行き帰り、駅から会社までの道のりは二人きりでゆっくり話せるチャンス。

いつも使っている電車がわかれば時間を合わせますし、「一緒に帰れたらラッキー」と思いながら、偶然を装って帰りのタイミングを合わせることも。

帰りにそのままご飯に誘ってくれたら嬉しいな〜という下心を抱きながら駅までのプチデートを楽しんでいるのです。

純粋にただ同じ時間の電車を使っているだけで、朝会ってしまう……というのももちろんあります。その場合は会話の内容で判断しましょう。

(6)社内の飲み会で隣に座る

なかなか二人で飲みに行くきっかけがなくても、社内の飲み会はお酒を交えながら話せる絶好のチャンス!

毎回隣に来て、プライベートの深めの話題になるようなら脈ありの可能性は高いです。

全体を通していえますが、休みの過ごし方や趣味などの当たり障りのない話題はプライベートといえども脈ありかどうかの判断にはなりませんので勘違いせぬよう。

(7)LINEを聞く

男女問わず気になる相手にまずやりたいと思うのがLINEを交換すること。

ただの職場の一員として話しているのではなく、個人的に交流を取りたい意思をアピールできるのがLINE。

業務上はLINEで連絡を取る必要がないのに、わざわざ個人的に聞いて連絡をしてくるようなら、興味を持っている可能性が高いです。

(8)社内共有スケジュールを確認する

男性側にはわからないとは思いますが、女性の多くはネトスト(ネットストーカー)の鬼です。気になる相手のFacebookやインターネット検索をついしてしまうもの。

ですので、あなたの動向が把握できる社内共有スケジュールもめちゃくちゃ見られています。あなたの行動に合わせて接触するチャンスを作ろうと狙っている強者も。

あなた自身からは女性が見ていることはわかりませんが、見られているということは念頭に置いておいてください。

次ページ:実は脈なし! 職場で女性が取る紛らわしい態度5つ

お役立ち情報[PR]