お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

本当にモテる女性がしている「話し方」

北原 古都那

女性の魅力というのは、外見や性格だけではなく、話し方からも伝わってきます。

外見や性格がどんなによい女性でも、話し方が悪いだけでその魅力が半減し、頭が悪いイメージがついてしまうことも。

今回は異性にモテる女性が行っている「話し方」についてお伝えしていきます。

言葉遣いに気をつけている

・「言葉遣いが丁寧な女性はいいなと思う」(29歳/不動産/営業職)

・「上品な話し方をする女性で、品を感じる人」(33歳/医療・福祉/専門職)

言葉遣いというのは、その人の印象を大きく変えてしまう可能性もあるため、言葉が汚いだけで男性からの評価が下がってしまうことがあります。

丁寧な言葉遣いで話すことは知的な印象を与えるので、男性は相手の女性に対していい印象を持つようです。

敬語とタメ口をほどよく使い分ける

・「敬語とタメ口をうまく使い分けられる人はいいと思う」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「適度な敬語とイマドキな話し方」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

モテる女性は相手の男性との関係性やTPOに合わせて敬語を使って話したり、タメ口を使ってフランクに話したりと、話し方を上手に使い分けています。

敬語とタメ口をほどよく使い分けることで男性は女性にギャップを感じ、ドキッとしてしまうのだとか。

相手の話をしっかり聞くことができる

・「聞き上手でどんどん話をしたくなるような人」(27歳/食品・飲料/クリエイティブ職)

・「相手の話を聞くことができる女性」(25歳/公務員/その他)

相手の話をしっかりと聞くことができる、聞き上手な女性は男性からモテているようです。男性は相手の目を見て話を聞く、相槌を打ってくれる女性に良い印象を持つ傾向にあります。

きちんと相手の話を聞くということは、自分に関心があるということが伝わってくるのでうれしいと感じる男性も多いそう。

楽しそうに話す

・「明るくて楽しそうに話す人はいいと思う」(25歳/自動車関連/技術職)

・「楽しそうに話すときがいいなって思う」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

話をするときに、楽しそうで明るい女性は男性から好かれるタイプのようです。楽しいという気持ちは、明るさや前向きな印象を与えるため、話していて嫌な気分になることはありません。

男性にも、一緒にいて楽しいという気持ちを与えてくれるのだとか。

たまに方言が出てくることがある

・「方言を話す女子と付き合ってみたいと思う。関西とか東北の女の子の語尾がかわいいと思うので」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「方言とかをバンバン使われるとうれしいです」(27歳/その他/営業職)

男性は方言を話す女性を、かわいいと感じることがあるようです。その理由は、普段は普通の言葉で話しているのに、ふとした瞬間に聞こえてきた方言にギャップを感じるから。

女性側は恥ずかしいと思っている方言でも、男性側からするとときめく要素だといえます。

まとめ

今回は男性側から見たモテる女性が行っている話し方についてまとめてみました。

モテる女性の特徴として外見だけではなく、話し方も大切になってくるということです。モテる話し方を身につけて、意中の男性の心をつかんでみてください。

(北原古都那)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年3月7日~3月11日
調査人数:284人(22~39歳の働く男性)

 

お役立ち情報[PR]