お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

「付き合っていないのに家にくる女性」への本音

マイナビウーマン編集部

みなさんは付き合っていない男性の家に上がる機会はありますか? 実はその行為、男性からみたらNG行為かもしれません。好意を寄せている相手ならなおさら、どう思われているか知りたいですよね。

今回は「付き合っていないのに家にくる女性」に対しての男性の本音を、社会人男性の皆さんに聞いてみました!

好意を持っている?

・「友だちとして接しているのか、付き合おうとするきっかけを見いだそうとしているのかはわからないです。ただその男性に好意を持っているのはたしかだと思います」(37歳/その他/その他)

・「それなりの好意があると思う、それかまったく意識していない」(25歳/通信/技術職)

多数の男性が「少なからず好意があるのでは?」と思うようです。気になっている相手は、お家デートを重ねて仲よくなりたいと思う男性もいるようですね。

無防備すぎる……。この人、軽いのでは?

・「軽い女だと思ってしまうし、ガードが甘い」(37歳/運輸・倉庫/その他)

・「何も考えていないのか、ある程度計算があるのか、どちらにせよ少し軽い印象は受ける」(38歳/その他/その他)

付き合ってない男性の家に上がる女性に対して、「不用心」「軽い」といった印象を受ける男性も。もし好意を寄せている相手の家に行く機会があったら、そう思われる覚悟をしたほうがいいかもしれません。

下心があるのでは……?

・「下心があるのかなと思って期待してしまう」(26歳/機械・精密機器/技術職)

・「何かしら肉体関係に発展すると思います。実際、自分の知り合いはそうでした。家に行く=友だちではなくて、一線を越えてもいいというサインだと思います。」(39歳/その他/その他)

家にくるということは、多少の下心があるのではないかとウキウキしてしまう男性も。一線を超えたくない男性の家には、行かないほうがいいかもしれませんね。

信用してればOK。特に気にしない!

・「別に構わないと思うし、お互い信頼できるならいいと思う」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「自己責任という前提ですが、別にいいんじゃないかと思います」(25歳/その他/クリエイティブ職)

信頼関係ができていれば、特に気にしないという男性もいました。安心できる相手なら、変な気を起こす心配もなく過ごせるようですね。

まとめ

付き合っていない男性の家に上がる女性への印象は様々でしたね。信頼関係ができている男性は安心できますが、あくまで自己責任。自分の身を守るためにも、知らない人や不安を感じる男性の家に上がるのは控えたほうがよさそうです。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月28日~2月6日
調査人数:441人(22~39歳の働く未婚男性)

お役立ち情報[PR]