お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が本命女子に「絶対しないこと」

マイナビウーマン編集部

付き合っている、またはいい感じの男性がいるけれどときどき自分が本当に本命なのかわからなくなるときはありませんか? 実は、男性が本命女性には「絶対にしないこと」があるそう! 「本命女子」と「セカンド女子」、あなたが一体どちらなのかを判断していきましょう。今回は本命女性には「絶対にしないこと」について社会人男性のみなさんに聞いてみました!

本命女子が嫌がることはしない

・「抽象的だけど、その子が嫌がることは絶対しないし、彼女の気分を害するかもしれない言動もしない」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「嫌がることや、悲しませることを絶対にしない」(39歳/小売店/販売職・サービス系)

暴力や暴言を始め、本命の女性には絶対に嫌がることはしないようです。誹謗中傷するような発言・態度を取られたら、あなたは大切にされていないと考えたほうがいいかもしれません。好きな女性を傷つけるようなことは、絶対にできませんよね。

LINEの返信は遅れない

・「メッセージがきてから、返信まで24時間以上かけないようにする」(32歳/自動車関連/技術職)

・「LINEの放置。本命の子には早めに返信します」(32歳/学校・教育関連/その他)

どうでもいい女性には数時間や数日空けて自分の都合で返信していたLINEも、本命女子にはすぐに返信するようです。好きな女性とのLINEは長く続けたいと思いますし、シカトするようなことはできません。

デートの支払いを割り勘にしない

・「デートで割り勘をすること」(29歳/食品・飲料/営業職)

・「ごはんに行ったときに割り勘にすること。時間をかけないこと」(27歳/情報・IT/技術職)

本命女子には見栄を張りたいというのが男性心理のようです。デートの支払いは割り勘にせず、すべて支払ったり多めに支払ったりするようです。本命以外の女性には、なるべくお金をかけたくないのでしょうね。

絶対に浮気しない

・「浮気は絶対にしない。それがきっかけで、別れざるをえなくなってしまうから」(28歳/商社・卸/技術職)

・「傷つけるようなことは必ずしないとなると、浮気は論外」(25歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

浮気は絶対にしないという回答が多く寄せられました。裏切り行為は別れの原因にもなってしまいますよね。本命女子と別れるリスクを背負うくらいなら、と理性が保てるのでしょうね。

まとめ

あなたのことを傷つけるような言動をする男性は、本当に好きかどうか疑問です。大切にされている実感がない場合は、彼の「本命女子」というポジションにはいないかもしれません。これらのことを守ってくれる素敵な男性とお付き合いしたいですね。

(文:マイナビウーマン編集部、イラスト:mateppe/@mateppe

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年3月7日~3月11日
調査人数:277人(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]