お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 マネープラン

【働く女子の実態】キャッシングサービスを使ったことがある?

お金が必要なのに、ない! そんなピンチのとき、あなたならどうしますか?

今すぐお金が必要というときに、使えるサービスの一つがキャッシング。今回は20~30代の働く女性たちにキャッシングについて、使ったことがあるかどうか聞いてみました。

Q.あなたはキャッシングサービスを使ったことがありますか?

はい:13.6%
いいえ:86.4%

大多数の8割以上の人がキャッシングサービスを使ったことがないと回答。反対に、1割強の人が、キャッシングサービスを利用したと答えています。利用した人はどのようなタイミングで使ったのか、具体的な理由を聞いてみました。

急な出費

・「急な出費で、お金がなかったとき」(ソフトウェア/その他/34歳)

・「結婚式など急な出費が重なったとき」(医療・福祉/専門職/31歳)

キャッシングサービスを使った理由として多かったのが、急な出費があったから、というものでした。結婚式の祝儀や習い事の授業料など、突然まとまった金額が必要になり利用するケースが多いようです。

生活費

・「生活費」(アパレル・繊維 /販売職・サービス系/38歳)

・「生活費が足りなかったときに利用した」(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/28

続いて多かったのは、「生活費」の補填という回答でした。どうしても足りなくなってしまったときには、ありがたいですよね。

現金が必要になった

・「現金の持ち合わせがないときに、ATMが、他行カードはキャッシングしかできないことを知らずに仕方なく利用した」(医薬品・化粧品/専門職/30歳)

・「急に現金が必要になったとき」(小売店/販売職・サービス系/24歳)

現金の持ち合わせが足りなくなってしまい、仕方なくキャッシングサービスを使った人も。クレジットカード払いなどができなくて、どうしても現金が必要になったのかもしれませんね。

給料日前でお金がなかった

・「過去のお仕事のときに、給料日前などお金がピンチのとき」(その他/販売職・サービス系/30歳)

・「月末でお金が足りなかったとき」(医療・福祉/専門職/37歳)

給料日前は、どうしてもお金が足りなくなってしまうという声も。お給料が入ればすぐにお金を返せるので、気軽に利用しているのかもしれませんね。

引越し資金がなかった

・「引越し資金がなかった」(マスコミ・広告/その他/39歳)

・「引越し」(小売店/販売職・サービス系/26歳)

引越し資金そのものに加えて、敷金・礼金、新しい家具や家電など、引越しには何かとお金がかかりますよね。まとまったお金がなくてキャッシングを利用した人もいるようです。

クレジットカードを使い過ぎた

・「クレジットカードを使いすぎてしまい、どうしても足りなかったときに使った」(運輸・倉庫/事務系専門職/28歳)

・「クレジットカードの引き落とし額が足りない」(金融・証券/秘書・アシスタント職/27歳)

そんなに使ったつもりはないのに、クレジットカードの明細を見てびっくり!  ということもありますよね。キャッシングサービスを使う必要に迫られたという意見が。

海外で現地通貨を引き出したかった

・「海外でお金を引き出すため」(金融・証券/事務系専門職/34歳)

・「海外旅行をしたときに、現地通貨をキャッシングした」(その他/その他 26歳)

旅行先で現地通貨が足りなくなったり、急な出費があったりしたときにキャッシングを使うという意見も。レートがお得などという意見もありました。

まとめ

今回の調査では、働く女性はキャッシングサービスに対してあまり積極的ではないことがわかりました。一方で、キャッシングサービスを利用している人も、何か特別な理由があるわけではなく、よくある身近な理由で使っていることが明らかになりました。

(徳永玲)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年12月6日~12月7日
調査人数:499人(22歳~39歳までの未婚の社会人女性)

 

お役立ち情報[PR]