お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

男性必見! 「ギャップ萌え」する男性の特徴

マドカ・ジャスミン

「ギャップ萌え」する男性とはどういうことなのか。女性がよく言う「ギャップ萌え♡」は一体どうすれば出せるのでしょうか。マドカ・ジャスミンさんに、ギャップ萌えする男性の特徴と、そのギャップの使い方について教えてもらいました。

ギャップ萌え。それを男性に初めて感じたのはいつのころだっただろうか。

今回は、「ギャップ萌え」について考えてみたいと思う。

ギャップ萌えとは? 女性がギャップ萌えする男性

元々、無口でクールなタイプや男子校出身ド理系タイプの男性が好きだったこともあり、私はだいぶ多くのギャップ萌えを見てきたと自負できる。

人前では無口だけど二人きりのときはデレデレ。普段はお茶目キャラだけどふとした瞬間に色気が垣間見える。女性に興味無いような素振りをしながらめちゃくちゃ性に貪欲などなど。

最後に関してはただのむっつりスケベという意見も出そうだが、私にとってはれっきとしたギャップ萌えに値するのだ。ちょろいと言われても、悲しいことに否定できない自分が憎い。

それこそ今交際しているパートナーも、ギャップ萌えする男性と言えばそうかもしれない。

良く言えばTPOがしっかりしていて、悪く言えば無駄にキザ。二人で家に居るときは(同棲中)、ここに書いたら本人の逆鱗に触れるので書けないがそこそこ……いや、だいぶ甘えん坊の末っ子気質フルスロットル。

長女だがくそ我儘甘えたい系女子の私とどちらが甘える側になるかを日々無意識下で奪い合っているほどだ(そして、お互いがお互いを甘えん坊バブちゃん扱いをするという茶☆番)。

やはり大半の女性は私と同じように「自分の前では素になる』男性に滅法弱い。これぞ母性本能、とった具合。

しかし、これが当たり前になると人は欲深いため、こう思うようにもなる。

「もっと男らしさを見せろよ」「ナヨナヨするな」「外では格好つけられるくせに」

実際、私も彼にそのような苦言を呈したことがある。多々ある。

「私はあなたの母親じゃないんだよ!」とまで言い放ったときもあったが、彼は口角を上げてまんざらでもない様子だった。とんだハッピー野郎か。

そんな彼に対し、「かわいいな!」と思ってしまう自分もかーなーりーおめでたい思考回路をしているが、それはそれ。

やはり、“女”として見られたい。接してほしい。お願いだから、イイ男感を出してくれよ! たまにでいいから!

次ページ:女性が男性に感じる「良いギャップ」と「悪いギャップ」

お役立ち情報[PR]