お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 生活

ゴリラ顔とは? 7つの特徴とゴリラ顔芸能人【診断付】

紅たき(占い師・コラムニスト)

イケメンや美人が多いと噂の「ゴリラ顔」について、人相学を得意とするコラムニスト・紅たきさんが特徴と性格を分析。ゴリラ顔に当てはまる俳優や女優とは? また、あなたはゴリラ顔なのかどうか、診断でチェックしてみましょう。

多くの顔がある中で、その顔をさまざまなものに例えるときがあります。たとえば、犬顔、猫顔など、動物に例えることも。言われるだけで、ぱっとその人の特徴が浮かんでくる例えのひとつですよね。

今回は、さまざまな動物顔の中でも「ゴリラ顔」について紹介します。

強くていかついイメージのゴリラ。それゆえ、「ゴリラ顔だね」と言われたら、褒め言葉としては受け止めにくいですよね。

でも実は、彫りが深くてイケメンや美人が多いのが特徴。今人気の芸能人にも当てはまる、味のある魅力的な顔なのです。

では、ゴリラ顔とはどんな顔なのでしょうか。また、人相学で見る性格の共通点とは? その特徴をくわしく見ていきましょう。

ゴリラ顔とは?

イケメンと美女が多いゴリラ顔

ゴリラ顔という響きには、やはりちょっとマイナスなイメージを持つ人もいることでしょう。しかし、前述の通り、ゴリラ顔の人はイケメンや美女が多いとされています。

顔の造りをよく見てみると、彫りが深く、顔のパーツがそれぞれ大きくて印象的。そのため、華のある雰囲気を持っているのです。

また、ぱっちり二重で、眉やまつ毛がくっきり濃いなど、目元の印象が強い人も。よく目立ち、強いインパクトを与えるモテ顔のひとつだといえるでしょう。

ゴリラ顔に共通する特徴とは?

では、ゴリラ顔とは具体的にどんな顔の人をいうのでしょうか。パーツの特徴を7つほど挙げていきます。

ゴリラ顔の特徴

(1)彫りが深い

まず挙げられるのは、本物のゴリラのように骨格がしっかりしていて、彫りが深いということ。

頬骨が出ていたり、フェイスラインが骨ばっていたり、輪郭がくっきりとしたベース型。中東風のイケメンや美女が多いでしょう。

(2)眉が濃い

本物のゴリラは、目の上が出っ張っている特徴があります。ゴリラ顔の人も、眉毛部分の骨が出ていて、盛り上がって見えるのです。

(3)下あごが大きい

ゴリラ顔の人は、下あごが大きいのも特徴。したがって、顔全体が面長な印象です。派手で華やかな顔つきに見えるのはこのためでしょう。

(4)鼻や鼻の穴が大きい

大きな鼻や鼻の穴もゴリラ顔ならでは。鼻筋が通っている人が多いので、端整な顔立ちに見えます。

(5)目と目の間隔が狭い

ゴリラ顔の人は、目がとても大きく、つぶらな瞳をしています。また、目がくぼんでいることもあり、日本人離れした美しさをまといます。

何より、目と目の間隔が狭く見えるのも印象的です。

(6)口が大きく、唇が厚い

ゴリラ顔の人は口が大きく、厚い唇がチャームポイントです。大きな口を開けて食事する姿は、はつらつとしていて魅力いっぱい。

また、口を開けて笑った顔がとても華やかで、周囲を和ませていることでしょう。

(7)顔のパーツが中心に集まっている

ゴリラ顔の人は、目や鼻、口など顔のパーツが中心に集まっています。

これと対照的なパーツ配置といえば、薄く儚い印象の魚顔やカエル顔。一方で、調味料に例えると「ソース顔」といわれるような濃い部類になるのが、ゴリラ顔です。これは、ぎゅっと中心に寄ったパーツ配置も関係しているのです。

次ページ:あなたは当てはまる? ゴリラ顔診断

お役立ち情報[PR]