お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

浮気女の特徴とは? 心理・女の浮気率・バレた時の隠し方

マドカ・ジャスミン

マイナビウーマン編集部

浮気女に共通する7つの特徴を解説。女性の浮気は当たり前なのか、浮気率をアンケート調査するなど「女性の浮気」を徹底解剖します。また、女性が浮気する心理とその理由とは? コラムニストのマドカ・ジャスミンさんに詳しく聞いてみました。

女の浮気。こう聞いて、あなたはどんな恋愛を思い浮かべるでしょうか?

今回は、浮気する女性の特徴を解説しながら、「女性と浮気」の実態を徹底解剖。浮気する女性心理やバレる原因、彼女の浮気防止策などを紹介します。

「なぜ女性は浮気するのか」

こんな疑問を解消するヒントにしてみてくださいね。

Check!
浮気の意味とは? 不倫とのちがいや浮気しやすい男女の特徴を解説

浮気女に共通する特徴とは?

まずは、「浮気女の共通点」を解説していきます。浮気する女性には、いくつかの特徴があるでしょう。

(1)浮気を悪いと思わない

まずは、そもそも浮気を悪いことだと認識していないパターンです。貞操観念は人それぞれ。それが、ゆるいパターンでしょう。

浮気をするか・しないかは、個人の倫理観に寄る部分が大きいです。中には「浮気は悪いことである」という認識がなく、後ろめたさや罪悪感を抱かずに浮気する女性もいます。

(2)自信がないからモテたい

浮気をする女性は、自信がないのかもしれません。浮気を通して「複数人から求められている自分」を実感し、それを自身の価値のように思うのでしょう。

つまりモテている勘違いが心地良く、浮気をするパターンです。周囲からちやほやされたいタイプがこれに当てはまるかもしれません。

(3)情緒不安定

今の彼氏との付き合いに不安があり、情緒不安定な気持ちを満たすために浮気する女性もいるでしょう。

「彼が将来を考えていなさそう」「浮気しているかもしれない」そんな気持ちから仕返しのように浮気するケースです。浮気をして乗り換えを狙っていることもありそう。気持ちが不安定で、浮気によって埋めなくてはいけない穴があるわけです。

(4)愛情に飢えている

今の彼氏に愛されている実感がなく、愛情に飢えた結果、浮気に走ることもありそう。

特に彼氏とのマンネリを抱えている時は、浮気相手が囁いてくれる甘い言葉が心地良く、付き合いたてのようなやり取りが刺激的に感じることも。

彼氏に飢えた愛情を満たしてもらうのではなく、別軸でそれを解消しているのです。

(5)流されやすい

流されやすい女性も危険。「浮気しよう」という意思があったわけではなく、押しの強さに流され、図らずも関係性を持ってしまうケースです。

「NO!」と断れないため、彼氏がいても男性がいる飲み会に参加したり、そこから良い雰囲気になった時に避けられなかったりするのでしょう。

(6)恋愛至上主義

人生の軸が恋愛である、恋愛至上主義の女性も浮気をしやすいかもしれません。仕事より、友情より、恋愛が大事な人もいます。

となると、自然と恋愛に費やす思考や時間が増えるため、異性と知り合う機会も多くなるもの。結果的に、浮気のリスクは高くなるでしょう。

(7)飽きっぽい

1人の相手とだけ恋愛するのに向いていない女性もいます。

それは、飽きっぽい性格の人。彼氏のことはもちろん好きですが、その気持ちが長く続かず常に新鮮な恋愛も求めてしまうのです。

彼氏との恋愛に飽きると、他の人にもちょっかいが出したくなって浮気をします。

浮気する女は顔にも特徴がある?

ちなみに「浮気顔」という言葉がありますが、顔で見極める方法はあるのでしょうか。一概な決めつけは危険ですが、男性たちへ「浮気顔な女性」のイメージをアンケート調査すると、

・表情に影がある
・容姿が整っている
・雰囲気美人

といった回答が集まりました。容姿が美しく、だけどミステリアスな影を持つ人がイメージに当てはまる様子。男性陣の詳しいコメントは以下の記事を参考にしてみてください。

参考記事はこちら▼

男性に聞いた「浮気顔な女性」のイメージを紹介します。

女性の浮気率は?

浮気は男性がするものor女性がするもの、どちらのイメージが強いでしょうか?

過去にマイナビウーマンが取得したアンケートでは、女性の浮気率についてこんなデータが出ています。

Q.付き合ってる男性がいるのにも関わらず浮気をしたことはありますか?

はい……10.4%
いいえ……89.6%
(※1)有効回答数235件

女性235人に浮気したことがあるかをアンケート調査したところ、「はい」と回答したのは約10%の割合に。これを多いと捉えるか、少ないと捉えるかは、人それぞれ。

一定数いるとする見方も、そこまで多くないという見方もできる結果となっています。

▶次のページでは、浮気女の心理を恋愛コラムニストのマドカ・ジャスミンさんに取材してみました。

次のページを読む

SHARE