お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

既婚男性が好きな女性にとる“謎の態度”の真相と対策

凛音(りんね)

はっきり言葉にせずとも、既婚男性からの誘いはさまざまな態度の中にひそんでいるもの。既婚者に素敵な男性が多いのは事実ですが、アラサー婚活女子たるもの、不倫に時間を割くのは愚の骨頂。うっかりズルイ男にハマらないためにも、既婚者からのさりげないお誘いサインの見抜き方と断り方を、恋愛コラムニストの凛音さんにお聞きします。

既婚男性なのに、「これって誘われてる?」「私のこと好きなのかな?」と思わせるような態度をとられること、ありませんか?

結婚しているのに妻以外の女性にアプローチをしようとする男性というのは、残念ながら一定数いるもの。こういった既婚男性は、どんな考えでどんな誘いをかけてくるのでしょうか。

あなたの貴重な時間を既婚男性の邪心で無駄にしないためにも、お誘いサインの見抜き方と断る方法について解説します。

既婚男性が、ほかの女性に誘いをかけるとき

まず、既婚男性はどんなときに妻以外の女性に誘いのサインを出してくるのでしょうか。

既婚男性が好きな女性にとる態度

妻との仲が冷えている

妻とケンカが増えていたり、子どもができて相手にされなくなったりなど、妻との間に愛情が感じられなくなってくると、ほかの女性に救いや癒しを求めはじめます

夜の生活が完全になくなった、スキンシップもないなど、物理的な接触がなくなったときも寂しさのあまり、妻以外の女性の肌が恋しくなります。

そもそも浮気性

そもそもひとりの女性では満足できないタイプの男性ですと、妻以外の女性との関係を持ちたくなります。

この場合、浮気相手はひとりではなく複数いる場合も。恋愛感情というよりも、体の関係を求める傾向にあるでしょう。

相談したいことがある

かなり確率は低いですが、相手に男女の感情はまったくなく、純粋に話をしたいと思っているパターンもあります。

妻や家庭のことで相談したいことがあるなど、まわりの人には聞けないプライベートな話をほかの女性に意見を聞きたいなど、具体的な用事があり誘いをかけています

この場合は日ごろから比較的距離が近い、信頼関係のある相手を誘うことが多いでしょう。

次ページ:これってお誘いサイン? 既婚男性の下心を見抜く方法

お役立ち情報[PR]