お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

36歳独身男性の気持ちを小柳津林太郎さんに聞いてみた【1問1答】

小柳津林太郎

婚活で知り合った男性が36歳だった! はたして36歳独身男性の実態とはどんなものなのでしょう。年収は? 貯金は? その年まで独身の理由は? 本当に結婚願望はあるの? 2代目バチェラー、小柳津林太郎さんに聞いてみました。

36歳独身男性を婚活で落とすには

最後に36歳男性を婚活でゲットするにはどうしたらいいのか、アドバイスをもらいました。

Q.ご自身も含め、36歳独身男性を婚活で出会い落とすには、女性はどんなことに気をつけたり、どういった努力をしたりしたらいいのでしょうか? 詳しくアドバイスをお願いします。

そもそも落とす価値がある男かまずは判断したほうがいいと思います。

結婚しても誠実でいてくれそうか? 仕事に対して真剣に向き合っているか否か(これは判断しきるのが難しいかもしれませんが)。年収や保有している資産で判断するのではなく、この人に今後伸びしろがあるか否か。

そのうえで、落とすためには、まず相手を知る。相手が何を求めているのか? 何を望んでいるのか?

それを知ったうえで、自分を大きく逸脱しないということが大前提ですが、彼が求めていることに応えてみる。応えられそうな領域から、相手にそれとなく「応えられますよ」とアピールすることが大事です。あくまでさりげなくです。

また、あまり狙っている感は出さないほうがいいと思います。できる女性は男性にアプローチさせるのがうまいと思っています。

年齢はそこまで重要じゃない? 彼の本質を見抜こう

36歳独身男性について、小柳津さんの回答から、いろいろわかったことも多いのではないでしょうか。

しかし、その一方で20代やアラサー男性と、そこまでのちがいを感じなかった女性も多いと思います。

恋愛観も結婚相手に望むことも若いころと大して変わっていないと言う小柳津さん。

「36歳 独身男性 平均年収」「36歳 独身男性 貯金」などと調べていないで、もっと見るべきところはほかにあるのかもしれません。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]