お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「かっこいい男子」の特徴とは? 夜遊び職人が 考えてみた

ジェラシーくるみ

「かっこいい男子」を惚れさせるには

自分にとっての「愛でたくなる男子」は、誰かにとっての恋愛対象でもあるわけです。

どんな女性になれば彼らに魅力的だと感じてもらえるか。

幸せな恋愛をしている身近な友人の傾向を見つつ、私なりに考えてみました。

1.かっこいい女になる

まずは自分の意見を持ち、意思をはっきり伝えられるかっこいい女性になりましょう。適度に自信を持つことが大事。

男性のリードを待つばかりではなく、デートも2人の関係も自分でぐいぐい進められるくらい頼もしい女性って魅力的です。

2.自分を客観視してみる

自信を持つといっても、まわりからの評価を無視して自分の言動を貫く人はちょっと残念。

時にはわがままでもぶりっ子でもいいですが、自分がまわりからどんな風に見られているのかをちゃんと把握しながら動ける人が素敵です。

3.「垢抜けてる感」を出す

見た目も大事ですね。

服装や髪型を相手に合わせたり無理に変えたりする必要はないですが、メイクでも服装でも自分に似合うスタイルを見つけられるとガラッと印象が変わりますよ。

たとえば
・1カ月に1回は美容院でメンテナンスする
・ホワイトニングする(日々の歯磨きでできる範囲でも)
・眉毛やムダ毛の処理をこまめにする

これらを心がけるだけでも「垢抜けてる感」が出てパッと明るい見た目になります。

4.自分をアップデートし続ける

毎日のルーティーンでなんとなく生きている人よりも、自分の好きなことや得意なことに取り組みながら人生を謳歌している人のほうが素敵ですよね。

勉強でも趣味でもいいので、社会人になってもインプットを怠らず、自分の成長に意欲的に生きたいものです(自分への戒めもこめて)。

能動的に恋しよう!

以上、私の独断と偏見で勝手に「かっこいい男子」こと「愛でたくなる男子」について語ってきました。

みなさんもそれぞれの好みがあるかと思いますが、ただ出会いを待つだけではもったいないです。

好きな人を積極的に探しに出かけたり、自身のWAYで自分をアップデートしたり、日々の小さな積み重ねで自分の「愛でたくなる男子」を見つけてくださいね!

そして能動的に恋を楽しみましょう♡

(ジェラシーくるみ)

※画像はイメージです

※この記事は2019年05月09日に公開されたものです

ジェラシーくるみ

「東大発の夜遊び職人」、あだ名はジェラくる。

主な生息地は六本木・西麻布で、”真面目に夜遊び”をモットーに生きてます。

Twitter(@graduate_RPG48)では、主に恋愛・港区事情・合コン・パーティ・グルメなどの情報や自分なりの分析を発信中。

この著者の記事一覧 

SHARE