お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が手放したくない「可愛い彼女」の特徴

イサキ

彼にとっての「可愛い彼女」になるためには?

女性の社会進出とか、管理職への登用とか、「女性が輝く社会を」と言われる現代ではありますが、そのテンションとノリで、彼氏の前で「デキる女」「頼れる女」を演じてしまうと、彼にとって可愛い彼女にはなれません。

ちょっと強すぎるかなと思います。

繰り返しになりますが、あくまで「彼女らしい」かどうかが大切です。彼は彼女に何をし
てほしいのか、何を求めているのか、それを女性がわかっているのかどうかが大事です。
また、あなたは、彼とどんな話をしたくて、彼の前で素を出せているのか、あなた自身が、あなたらしく振る舞えているのか、も大切です。

彼の家族や友人にも愛される彼女を目指しましょう

今回は、男にとっての可愛い彼女について、お話をさせていただきました。

小手先テクニックばかりに走らず、「いてもらわないと困る」「俺も可愛いって思うけど、何より親父やオカンが彼女のこと気に入ってるから、もう結婚はガチだな……」と彼から思われる、そんな可愛い彼女になってくださいね!

イサキでした。

(イサキ)

※画像はイメージです

イサキ

この著者の記事一覧 

SHARE