お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

かわいい後輩止まりは嫌。先輩男性との恋を叶える方法

タイガモンスター

はい、どうも皆さんこんにちは。

現役慶應生ライターのタイガモンスターです。

突然ですが、皆さんは、今まで好きになった男性は年上と年下、どちらのほうが多いですか?

僕の感覚では女性は年上の男性を好きになることが多いように感じます。

今回は、そんな年上の男性が好きな女性に向けたこんなテーマについて、僕なりの考えを述べさせていただければと思います。

先輩男性の恋愛対象になる後輩女性の特徴

まず、最初に押さえておきたいのがこちら。

先輩男性に恋愛対象として見られる後輩女性とは、どういう女性なのでしょうか?

僕なりに大まかな特徴を3つ考えてみました。

(1)少し抜けているところがある

男性が後輩の女の子を意識するきっかけとして、「この子、かわいいとこあるなあ(笑)」と思うことがあるという点が挙げられます。

心理学的には、「ゲインロス効果」というものがあります。

ざっくりというと、人の印象においてプラスとマイナスの差が大きいと強い印象を残すというものです。

ギャル風にいうと、「まぢギャップ萌えwww」です。

ヤンキーが成人式でお母さんへの感謝を伝えると、なんか知らないけど感動するアレです。

普段は一生懸命がんばっている後輩女性が変なところで抜けていたり、変な癖を持っていたりすると、「ゲインロス」効果で意識してしまう男性は多いと思います。

(2)頼り方がうまい

後輩女性から頼られるときって、「うざい頼られ方」と「うれしい頼られ方」があるんですよね。

「うざい頼られ方」は、忙しいときにささっと終わらない仕事などを頼まれるときや、ちょっと調べればわかるようなことを聞かれるとき。

「うれしい頼られ方」は、自分の得意分野についての質問などです。

アドラー心理学によれば、人は他者貢献をしたときに幸福感を得ることができます。

自分が持っている能力をアウトプットして他人の役に立てたという幸福感を、頼ってくれた後輩女性に対する好意とともに抱くもの。

そのため、うまい頼り方をすると、先輩の恋愛対象に入れてもらえる可能性が上がるかもしれません。

(3)距離感の縮め方がうまい

後輩といえど、ガチガチの敬語で厳しい上下関係を守っていては、なかなか恋愛関係には発展しないでしょう。

とはいえ、同い年のノリで絡まれてもうざいだけなので、適度な距離感を保つことが大切だと考えます。

ここでいう適度な距離感とは、「話していて楽しくて素が出ちゃった(笑)」みたいな距離感です。

仲よく話している最中に、うっかりタメ口になっちゃった! くらいが好ましいですよ。

好きな先輩男性に意識してもらうには?

それでは、好きな先輩男性に意識してもらうにはどうしたらいいのでしょうか?

(1)しっかり者の後輩であると印象づける

まずは、そもそも人としてしっかりしていると認識されないと話になりません。

先ほど述べた「ゲインロス効果」は、マイナスとプラスのギャップで好印象を与えるものなので、しっかりしていない子が抜けているところを見せても、「ダメな女ww」としか思いません。

(2)女性らしさを出す

そもそも後輩としてしか見られていない場合、女性として意識すらされない可能性があります。

異性として意識してもらうために、その先輩男性が好きなタイプの香水をつけてみてはいかがでしょうか。

(3)頼りにしている感を出す

前述したように、アドラー心理学では、人は他者貢献をすることで幸福感を得るとされています。

後輩女性から頼られることに悪い気はしませんし、自分が頼りになる存在であると認められることからも承認欲求を満たされ、相手への好感度が上がります。

頼るときには、「信頼している先輩だからこそ聞きたい!」というスタンスで、先輩の得意分野などについて尋ねてみてください。

(4)緊張している感を出さない

後輩とはいえど、緊張せずにできるだけフランクに話してくれたほうが、心に余裕のある女性なんだなという印象を持ちます。

そうすると、こちらも気を使わず楽しく会話ができます。

「後輩だけど年上男性と気兼ねなく話せるなんて大人だな」と言ったギャップを生みましょう。

とはいえ、フランクに話しすぎると単に「ナメてんの?」となるので、いい感じの按配を見つけてください(投げやり)。

(5)ほかの人と比べて少しだけ特別感を与える

ほかの男性よりも少しだけ特別感を与えることは、やはり後輩・先輩問わず、異性として意識させる上での基本事項ですよね。

たとえば、お土産で気になる先輩にだけ、人より少し豪華なものを渡したりするとか。

あからさまなものは重いと思われてしまうかもしれないので、「これって、好意があるかも……? ないかも……?」と迷うくらいのギリギリのラインを攻めるのがポイントだと思います。

好きな先輩男性へのアプローチ方法

それでは、具体的にどうアプローチをすれば、先輩男性に付き合う気になってもらえるのでしょうか?

(1)仕事上で困ったときに頼る

先輩に頼ることの重要性については散々述べていますが、やはり同じ会社の先輩・後輩関係でもっとも手軽にアプローチができるのは、「仕事上で困ったときに頼る」だと思います。

仕事を手伝ってもらうというリターンを先にもらうことで、お礼をするというギブがしやすくなります。

「この前手伝っていただいて助かったので、今度お礼をさせてください!」といった会話の流れがスムーズにできるため、効果的だと思いますよ。

(2)プライベートの相談を持ちかける

仕事の相談だけでなく、プライベートの相談をすることで、仕事だけの関係という認識からプライベートのことも知る関係という風に認識が変わります。

さらに、プライベートの情報を共有することで、2人の共通言語が生まれ、その後の会話のネタが増えるという効果も出るので有効ではないでしょうか。

(3)よく笑い、自然なタメ口を混ぜる

これは実際に僕がキュンとすることなのですが、後輩が僕と話しているときによく笑ってくれて、ふとしたときに敬語を忘れて「タイガさん、ほんとおもしろーい(笑)」「え、今度連れてってほしい!」みたいにフランクなタメ口が出てくると、その子との距離感が縮まった気がします。

後輩だけど、ときおり同い年の子と話しているような気分にさせてくれると、異性として意識するかもしれないです。

(4)好意を匂わせる

異性として見てもらうためのファーストステップは、「ただの後輩」というエリアを抜けることですよね。

「もしかしたら、俺のこと気になってる……?」と思わせるくらいの距離感になるために、すれちがうたびに元気にあいさつをしたり、渡す資料などにフセンでひと言添えてみたりと、若干の好意を匂わせてみましょう。

(5)ギャップを出す

後輩を恋愛対象に見るきっかけになる上で一番重要なのは、やはりこれだと思います。

「年下なのにしっかりしている」「かわいらしいのにお酒が好き」といったギャップは、割と簡単に見つけ出せるものですし、一気に印象を変えるものなので、自分だったらどんな方法で「ゲインロス効果」を生めるのかを分析してみてはいかがでしょうか。

後輩という立ち位置は、うまく利用すれば最強のポジションになる!

今回は、先輩男性に振り向いてもらうためのポイントについて、僕なりの考えを述べさせていただきました。

恋愛において、後輩というのは「頼っても不自然ではない」「甘えやすい」という最強のポジションだと思うんですよね。

後輩の女の子だと、ちょっとくらいあざとく来られても悪い気はしないので、自分の立場を存分に利用して、ぜひ先輩男性にアプローチしてみてください。

(タイガモンスター)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]