お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

元彼の気持ちがわかる6つの方法。復縁したくなる女性になるには?

ひろたかおり(恋愛コラムニスト)

別れた元彼と復縁したいけど、相手がどう思っているかわからない……そんな恋愛の悩みを抱える女性は少なくありません。元彼の気持ちがわからないと、自分からは動きづらい一方で、諦めて吹っ切ることもできませんよね。

元彼の気持ちを確かめたいのであれば、「復縁したい!」という気持ちを隠して近づくのがポイント。

具体的にどのような方法があるのか、恋愛コラムニストのひろたかおりがご紹介します。

別れた彼と復縁したい……。元彼の気持ちを確認する方法

私のことをまだ好き? 復縁は考えている? 元彼に未練があるといろいろなことを考えてしまいますよね。元彼の気持ちを確認するには、どのような方法があるのでしょうか。

メール・LINEを送ってみる

元彼に連絡する手段として、まず使いたいのがメールやLINEなど、顔を合わせなくても話せるツールです。

きちんと顔を見て話したい! という気持ちもわかりますが、突然元彼の家に訪ねていくようなやり方はNG。

相手の都合を無視するだけでなく、相手も不意打ちでどう対応していいのかわからず、困ってしまいます。元彼の状況がわからないときは、メールやLINEなどワンクッションはさんだ連絡を心がけましょう。

送るときは、「久しぶり。元気ですか?」など、返しやすい内容にするのがポイント。別れたときの話は持ち出さず、世間話のような軽い話題なら元彼に警戒心を持たせずにすみます。

もしブロックされているときは、あなたとの別れについて、元彼がまだ整理できていない可能性があります。無理にほかの連絡手段をとるのではなく、1カ月ほどあいだを空けてから、再度送ってみましょう。

着信を残してみる

メールやLINEを送ったけれど、返信がなかった……そんなケースもあるでしょう。

LINEで既読になったにも関わらず放置されると悲しくなりますが、元彼の状況はわかりません。どう返事をすればいいかわからずそのままになっている可能性も考えられます。連絡して数日経っても返信がないときは、思い切って電話をかけてみるのもひとつの方法です。

電話をかけるときは、朝早い時間や仕事中は避け、夜の8時台など落ち着いてす過ごしていると思われる時間帯を選びましょう。

もし着信に出てもらえず留守番電話に切り替わったときは、すぐに切るのではなく、きちんとメッセージを残すほうが元彼によい印象を残せます。「急に電話してごめんなさい。もしよかったらかけ直してくれるとうれしいです」と話したい気持ちを伝えれば、元彼も気持ちを切り替えてかけ直してくれるかもしれません。

メールやLINEと同じように拒否設定されていたり、かけ直してもらえなかったりしたときは、しつこくかけずにしばらく様子を見ます。電話は相手の時間を奪うことを忘れず、マナーを守った使い方を心がけてくださいね。

SNSをチェックしてみる

もし元彼がツイッターやフェイスブックを使っているのであれば、つぶやきの内容や写真などから、現在どんなす過ごし方をしているか、新しい彼女ができているかといった情報を掴むことも可能です。

元彼の近況を知るには手っ取り早いSNSですが、別れたあとブロックされている可能性もありますよね。そんなとき、絶対に避けたいのは、友だちなどを頼って元彼のSNSをのぞき見ること。

ほかの人を利用してのぞき見したことが元彼の耳に入れば、プライバシーを無視されたようで決していい気持ちはしません。新しくアカウントを作るなど、あくまで自分の責任のもとでSNSを使いましょう。

まわりの友人にそれとなく訊いてみる

元彼と共通の友だちがいる場合は、「○○くんって、最近どうしているのかな?」などそれとなく近況を訊いてみるのもよい方法です。

思いつめた様子でたずねると相手も「なんで知りたいの?」と警戒するので、あくまでさり気なく、何かの話題のついでに話すくらいがよいでしょう。

あなたが元彼について尋ねていたことは、本人の耳に入る可能性もあります。それを忘れず、おかしな印象を残さないように軽い雰囲気で訊いてみるのがポイントです。

元彼が行きそうな場所に行ってみる

付き合っているころによく行っていたカフェや元彼のお気に入りの店など、元彼が出没しそうな場所に足を向けてみると、思いがけず会えることもあります。

ばったり再会、なんてときは、元彼の素の態度が出ます。「久しぶり!」と普通に話しかけてくれるなら、少なくとも嫌な感情は持っていないでしょう。

逆に、こちらを見て避けるような態度をとったときは、無理に追いかけないようにしてください。突然で戸惑った可能性もあり、そのときに話せなくてもあとで元彼から連絡がくることもあります。

飲み会に元彼を誘ってもらう

もし共通の友人がいるのなら、元彼を含めた飲み会を開いてもらうのも手。反応で元彼の気持ちがわかることもあります。

メンバーにあなたがいると聞いて参加しないなら、まだ接触を持ちたい気持ちではないと考えられます。逆に来てくれるのであれば、チャンスなので話しかけてみてもよいでしょう。

あなたが幹事になって元彼に連絡するのもアリですが、共通の友人の誘いなら元彼も答えやすいはずです。一対一ではなかなか会いづらくても、飲み会のようにほかの人もいる場所なら、お互いに緊張せずに話せるかもしれません。

次ページ:元彼と連絡がとれたら! 復縁の可能性を高める方法・コツ

お役立ち情報[PR]