お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あなたが好きな人に好かれない理由

TETUYA

「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。

どうでもいい人ばかりに好かれて、自分の好きな人になかなか好かれない不思議な出来事って、よくあることです。

僕もあります(笑)。

これって神様が世の中のバランスをとるためのイタズラ? と思いますよね。

どうでもいい人に数多く好かれても、全然うれしくないし、意味がありません。

今回、「本命に振り向いてもらえないのはなぜ?」というテーマで書いてみたいと思います。

好きな人に好かれない女性の特徴

自分の好きな人に好かれないのは、自分がその人の好きなタイプじゃなった! と他責でいってしまったらすべて終わりなんですが(苦笑)、僕は、自責の念からも、もうちょっとなんとかしたら、好きな人に振り向いてもらえるとポジティブに考えています。

まずは、好きな人に好かれないタイプについて見ていきましょう。

(1)消極的なタイプ

すごく当たり前なことをいうと、「好きな気持ち」が相手にまったく伝わっていなければ、そもそも振り向いてもらえるわけありません。

まずは、「好きな気持ち」をちゃんと伝えて土俵に乗ること。

直接的な言葉でも、LINEでもけっこう、まずは伝えることです。

意外と自分が思っているほど、相手に本気度が伝わっていないケースはありますよ。

(2)ネガティブなタイプ

「絶対、私のことなんてタイプじゃない」と勝手に決め込むような、なんでもネガティブに考えるタイプは、せっかくのチャンスを逃しているケースが多いと思ってください。

男からしても、一緒にいて楽しい人は、ポジティブなタイプですから。

(3)異常なまでのポジティブなグイグイタイプ

確かに、ネガティブなタイプはダメだといいました。

ただ、極度のポジティブなタイプも男は引いてしまいます。

「私のこと好きなんでしょ?」「私のこと好きだったら、好きと言いなよ?」とグイグイ押してくるタイプも怖いですね(苦笑)。

マジョリティ男子は、どちらかというと自分から女性を狩りにいきたい欲求がありますから。

次ページ:好きな人に好かれない理由

SHARE