お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

初デートで一番大事なのは「時間」。おすすめの集合時間とは

やうゆ(恋愛コラムニスト)

この記事を見ているあなたは、

「初デートの時間帯はいつがいい?」
「初デートにかける時間はどれくらいがベスト?」
「昼デートと夜デートはどっちがいい?」

こんなことを考えていませんか?

その悩み、この記事ですべて解決します!

こんにちは、300人の女性とデートしてきたブロガーのやうゆです。

この記事では、「初デートの時間の決め方」についてお伝えします!

女性に向けて、男目線で初デートの時間帯やおすすめの所要時間、また昼デートと夜デートのメリット・デメリットを解説しますよ!

この記事を読めば、初デートを成功させるベストな時間の決め方がわかるはず!

デートを成功させたい女性は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

初デートの時間の決め方

初デートの時間を決める際は、あなたの目的によって異なります!

あなたが初デートで将来を見据えた真剣な会話をしたいなら、12時前後のランチタイムor15時前後のティータイムを選びましょう!

早い時間だと外が明るく、人目につきやすいです。

そのため、お互いに他人の目を意識した状態で緊張感を持って出会えるので、真剣に会話ができます!

逆に、相手の男性とカジュアルな雰囲気で出会いたい、素の表情を知りたいなら19時以降のディナータイムがいいでしょう。

遅い時間はお酒を飲む展開になりやすいので、男性の素の表情を見る機会が増えますよ!

アルコールは緊張をほぐしてくれる効果もあるため、初対面の人と話すと緊張してしまう人にもおすすめです。

初デートの所要時間は3時間

続いては、初デートの所要時間についてお伝えします!

ずばり、初デートにかけるべき時間は3時間です!

なぜなら、3時間以上だとデートがダラダラとした展開になりやすく退屈になるので、2回目以降のデートに繋がりづらくなります。

逆に、デートの時間が3時間以下だとお互いを知るには不十分なので、味気ない感じになります。

デートが間延びせず、お互いのことを十分に知れるのが3時間というわけです。

次ページ:昼デートのメリット&デメリット

お役立ち情報[PR]