お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「付き合いたて」の不安を解消。男性心理と恋のルール

ゆーし(恋愛セラピスト)

「付き合いたて」に注意するべきことは?

関係を長続きさせたいなら「付き合いたて」に注意したほうがいいこともあります。

(1)言いなりにならない

彼と長く関係を続けていくために、彼の言いなりならないようにしましょう。彼も何でも言うことを聞いてくれる子と一緒にいたいわけではありません。一緒に歩んでいける人と一緒にいたいのです。言いなりになってしまうと彼が上、自分が下という関係が自然とできていくので、いい関係性は保っていけません。

ときには、自分の意見もちゃんと伝えていきましょう。嫌なことは嫌だと、悲しいことは悲しいと、伝えていかないとわかりません。「察してほしい」はやってはいけないことです。

(2)ひとりの時間を大切にする

付き合ってからもひとりの時間は必ずあります。会う頻度のところでも伝えましたが、会えない時間をどう使っていくかが大切です。

この時間の積み重ねが、付き合いが長くなったときに大きな差としてあらわれてきます。お互いに成長がないと長く続くことはありません。会えない時間を自分と彼の幸せのためにデザインしていきましょう。

(3)彼の趣味に取り組んでみる

彼の趣味を理解するためにも、興味がなくても一緒にやってみることをオススメします。ハマるハマらないは置いておいて、まずは試してみる。もしハマったら彼と共有できる時間が増えて楽しいですし、ハマらなかったとしても、体験してるからこそ、彼の気持ちを理解しやすくなります。

不安を解消して最高のスタートをしよう

付き合いはじめは、今後の関係に影響を与える大切な時期です。漠然とした不安を抱えたまま何もしないでいると、その恋愛が終わってしまう可能性もあります。

今回お伝えした内容は難しいことはありません。ひとつひとつできることから実践して、
彼と長く付き合い続けることができるような関係を作っていきましょう。

(ゆーし)

※画像はイメージです

※この記事は2019年03月14日に公開されたものです

ゆーし(恋愛セラピスト)

大好きな人に10日で振られたことがきっかけで、「どうやったら恋愛で幸せになれるのか」と、恋愛心理学とセラピー学びだす。現在は20代の女性を中心に、恋愛心理学や1500件以上の恋愛相談を活かし、“いちばん大好きな人から頑張らないで愛され女子”になれるようにサポートしてます。

WEBサイト:http://www.love-create.com

恋愛コラムLINE@https://line.me/R/ti/p/@ope9487y

この著者の記事一覧 

SHARE