お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 結婚

バツイチ女性は恋愛対象になる? #恋の答案用紙

神崎桃子(体験型恋愛コラムニスト)

女性が気になる恋愛のアレコレを、男性たちに2択アンケート調査。結果をもとに、恋愛コラムニストの神崎桃子さんが男心を分析します。今回は「バツイチ女性」にまつわるアンケート。

バツイチ女性は恋愛対象になる?

「もうとうぶん結婚なんてこりごり!」
「あの人、結婚する前はあんなにやさしかったのに……」

離婚の理由は多々あれど、今や結婚したカップルの3組に1組は離婚するご時世……。「離婚したせいで次の恋愛に踏み出せない」というバツあり女性もゴロゴロいることでしょう。

今回は、過去が邪魔して自分に自信が持てなくなっている女性のために「男性はバツつき女性をどう思っているのか」を、恋愛コラムニスト・神崎桃子がガッツリ引き出してみるよ!

ちなみに「バツイチ」の由来は、籍を抜いた際に“戸籍原本”に大きなバツ(×)印が入れられたことからなんだって。みんな知ってた?(笑) 今じゃ電算化されてバツなんてつかないけどね。

Q.「バツイチの女性」は恋愛対象になる?

はい:72.2%
いいえ:27.8%
※有効回答数245件

よかったよかった。約7割もの男性は、女性がバツイチだからって門前払いを喰らわすことはしないのよ。

だから「私はバツがついてるから」なんて負い目を感じる必要はなさそう。男性のほうも“バツあり”なら、バツイチ女性に対するネガティブな先入観はさらに減るんじゃないかな。

「バツイチの女性は恋愛対象になる」派の心理

好きになるのに離婚歴は関係ない

・「好きになるのに条件なんてないです。バツイチだからといって恋愛対象外なんてありえない」(36歳/その他/その他)

・「バツイチだろうがなんだろうが、その人がいいと思えれば問題はないと思う」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

バツつき女性が恋愛対象になると答えた男性は、相手の過去にはとらわれない考えだよね。見た目や性格がよかったり、一緒にいるときのフィーリングが合ったりすれば問題なし! 「好き」という気持ちに勝るものなんてないんだから!!

「バツイチだと知られたら、どんなふうに思われてしまうのか不安……」という女性はいるかもしれないけど、離婚経験があるだけで「女として見られない」わけじゃないんだから、臆病にならなくても全然大丈夫!

人生経験が豊富で魅力的

・「そのぶん経験値が高いと思いますし、以前の失敗を繰り返さないと思ってくれそうなので」(24歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「バツイチ以上ということは、人生経験をそれなりに持っているということだから。それでも自分を選んでくれるならOKです」(39歳/建設・土木/技術職)

男性は、離婚歴のある女性のことを“人生経験が豊富”という目線で見てくれているのね。酸いも甘いも噛み分けてきた女性は、人生経験を積み、世の中の裏も表も知っている。そんな経験値の高い女性から選ばれることがうれしいんだろうね。

もしあなたがバツイチであることをちょっとコンプレックスに感じていても、それは大きなまちがいかもしれないよ。

結婚に対して真面目な考えを持っていそう

・「ある意味で恋愛・結婚に対して変な幻想を抱いていないと思うので、金銭的な面で真面目な話ができればと思う」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「一度学んでいるので、先のことなど真剣に考えていると思うから」(28歳/運輸・倉庫/その他)

結婚に対して理想や憧れを抱きやすい未婚の女性とちがって、「結婚生活はそんな甘いもんじゃない」と知っているからこそ、離婚を経験した女性は恋愛や結婚に対してより慎重になっているともいえるよね。

人間誰しも、過去の経験は未来に活かすもの。未婚の男性にとって、自分がまだ見ぬ先の経験をすでにしている女性というのは、かえって頼もしいパートナーになりえる。

もし再婚したとき、結婚生活における問題点や注意点に早めに気づいて指摘してくれると期待しているんじゃないかな。バツイチ女性は結婚経験があるからこそ、その状況に対して適切に対処できるんだもの。

「バツイチの女性は恋愛対象にならない」派の心理

前の夫・子どものことが気になってしまう

・「前の夫との関係まで気をつかわなければならないため」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「子どもを育てる責任がついてくるから」(28歳/自動車関連/技術職)

もちろんすべての男性がバツイチ女性に対して前向きな考えを持っているわけじゃないよね。離婚したと知れば、「前の夫と何があったのか?」が気になってしまう男性だっているはず。

それに相手の女性に「子どもがいる」となれば、その子に対する責任をともなうことにもなるからね。いきなり「自分が父親になって一家の大黒柱を担う」のは、たしかにハイリスクだもの。

この先々で懸念されることがあるなら、付き合いながら告白するよりも、付き合う前から正直に伝えて相手の理解を得たあとに交際を深めていくべきだろうね。2人の愛が真剣なら乗り越えられるよ! きっと!

辛酸を舐めてきたからこその魅力は、大きな財産!

男性も女性も、バツイチならではの魅力ってあるよね。「離婚したあとやたらモテる」なんてパターンもあるじゃない?

独身に戻ったからモテ期が到来したわけじゃないの。異性が寄ってくるのは、さまざまな経験をして人間性に磨きがかかったからなんだよ。

人間の器ってさ、自分ひとりじゃどうにもならないもので、他人とかかわることで押し広げられていくものだから……。

他人とひとつ屋根の下で暮らす結婚生活は、自分にとって成長の場でもあったはず。甘い汁だけ吸ってきたのではなく、辛酸を舐めてきたからこその魅力って財産なんだよ。

もしあなたが離婚経験者でも、それもひっくるめて今のあなたの魅力になっているの。だから自信を持って恋愛しちゃって!

(文:神崎桃子、イラスト:タテノカズヒロ)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月24日~1月28日
調査人数:245人(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]